老後に必要な2000万円はネット物販で稼ごう

老後資金に2000万円が必要というニュースがありましたがネット販売で稼いでいる皆さんも改めて老後はお金がかかるなーと思ったと思います。

国民年金だけの人は2000万どころじゃない?!

副業でネット販売をしている人ならまだしも、僕みたいに個人事業主でネット販売をしていると老後はやばいですよね。

厚生年金がなく、国民年金だけだと老後には2000万どころではなくそれこそいくら必要になるのか考えるとブルーになります。

年を取るにつれて商売に対する感覚も鈍ってくるし、ネット販売は若い人の流行を追っていったりしないとなので今はいいけれど、10年後、20年後に売れるのかも微妙なところがあります。

おまけに高齢になると老眼で目も悪くなってきて長時間パソコンの画面をにらめっこしたり、細かいものをハンドメイドしている人は目の健康も考えていかないとです。

関連記事:長時間パソコンに向かい目が疲れるネットショップの仕事にはファンケルの【えんきん】がおすすめです

そう考えると目だけではなくて、健康診断にしっかりいって病気にならないように日ごろから意識をしたりしないと病院に行くお金もなくなってしまいます。

特にがん検診は大事ですね。

がんは早期発見で治ることが多いので健康診断は欠かせません。

関連記事:人生初の胃カメラを受けてきました。個人事業主の健康診断と老後の備え

まぁ考えたらきりがないのですが、金融庁が老後は2000万円必要と発言するということはそれだけ現実はシビアでしっかり考えていかないとって事ですかね。

ネット販売で稼ぐ

老後の事は考えれば考えるほどブルーになる話ですが、一つだけ救いがあるとしたら、ネット販売をしていると稼げる可能性もあるという事ですよね。

ネット販売は時間給ではないので稼げる額に上限がないです。

一つの会社に雇われていると給料は増やしようがありません。

残業をすれば多少は給料が増えますが、今のご時世残業は好き勝手にできないし、昇給もたいしたことないし副業をしないとお金はたまらないですよね。

その点、今何か商品をネットで売っている人は、本気になって稼ごうとすれば売り上げは必ず上がると思うのですよね。

月に5万くらい増やすのはそこまで難しい事ではないし、頑張れば10万円の利益は取れるような気もします。

毎月10万円を貯金すれば1年で120万、10年で1200万、20年で2400万円です。

そして稼げるノウハウを習得してしまえば65以上になっても売る事ができます。

年を取ったらとったで、若者向けではなく老人向けの商品にシフトをしていけばいいのです。

メルカリでは60代以上の人が『終活』目的で身の回りにあるものを色々と出品して売れているようです。

ネット販売を一生やっていく気持ちでスキルアップを心がけ何事にも挑戦していけば、そこまで暗い話ではなくなってきます。

その為には色々な事にチャレンジしないとですね。

常に勉強してスキルアップを心がける

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ネット販売だったらただやみくもに出品するのではなく、試行錯誤して自分の方を見つける事も大事です。

関連記事:【2019年メルカリ攻略法】最近のメルカリは売れないって本当?メルカリで売れる為に実践したい13の事

そして仕入れ先を毎年増やしていったり、今までと違った商品を仕入れてみたりすることもチャレンジの一つです。

販売するプラットフォームも楽天、アマゾン、ヤフーショッピング、ヤフオク、メルカリ、ラクマ、フリル、ショッピーズ、Wowma!(ワウマ)、ベイス、カラーミーショップなど使っていないプラットフォームがあるはずです。

あとはSNSマーケティングを勉強して、ツイッターだったりインスタ、Facebook、youtubeはもちろんのこと新しいサービスをとにかく使ってみるという姿勢が大事です。

販売に使わなくてもユーザーとして使うだけで何か『気づき』があるはずです。

物販だけではなくブログでアフィリエイトに挑戦するのもネットについて勉強できるのでおすすめです。

関連記事:ネット販売やネットショップを運営している人にアフィリエイトをお勧めする7つの理由

とりあえず今やれることをしっかりとやって、毎日の売り上げを上げていきできるだけ貯金をしていかないとなーと改めて思いました。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

カラーミーショップ

01_color
ご利用店舗数国内No.1の「60,000店」を超えていることが、ショップオーナー様からの安心と信頼の実績を物語っています。月額900円からという圧倒的な低価格であることに加えて、『無料お試し期間が30日』もあるのは、初めてネットショップをする方にはとっても嬉しいサービスです。

利用するかどうかはお試し期間中にじっくり検討できるので、初心者には安心です。更に、ディスク容量アッププランも用意されているので、将来、本格的にネットショップを運営する場合でも、十分対応できるところが嬉しいです。

公式ページ カラーミーショップ

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。

多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。

クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE