中国輸入商品の梱包で使っている梱包資材の紹介


KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

年末商戦も始まりネットで何か売っている人は忙しくなってきたのではないでしょうか?

12月は1年で一番売れるといいますからね。

沢山売って新しい年を迎えるというのは来年に期待も持てるし、今月は沢山売りたいところです。

沢山売れると梱包資材も沢山使う事になるかと思いますので、今回は僕が使っている梱包資材の紹介です。



中国輸入商品で使う梱包資材の紹介

それでは早速紹介させて頂きます。

封筒

梱包で必須の封筒です。

僕の場合は、小さい商品が多いのでほぼ封筒を使っています。

たまに段ボールも使いますが、ほぼ封筒ですね。

封筒を使って送れるということは送料も安いということなので、どうしても値段の安い中国輸入商品には封筒で扱える商品を選びますよね。

封筒はネットショップで色々探しましたが、ホームセンターと値段が変わらないか若干高かったです。

なので、カインズホームだったり、ビバホーム、セキチューに行った時にちょこちょこ買い足しています。

100枚入りで300円くらいなので、たいてい5袋くらい買っています。

プチプチ

プチプチもネットだと送料が高くなるので、ホームセンターで購入しています。カインズ、セキチュー、ビバーホームを比べましたがビバホームが一番安いです。

でかいロールを一つ買うとしばらくもちます。

でかいので車の中に入れて運ぶときにトランクに入らず運転席の横の空間を利用して、後部座席のほうに置きます。

乗用車だと若干視界が悪くなり運転がしづらいのが難点です。

マスキングテープ

マステもホームセンターでまとめて購入しています。やっぱり無地のマステが使いやすいですね。

宛名ラベル

宛名ラベルは10枚入りを電気屋で買っていましたが、ネットで100枚入りを買うほうが断然安いです。

大きな量販店には売っているのかもしれませんが100枚入りって量販店だと高いのですよね。

楽貼ラベル 24面 四辺余白付き A4 100枚 ラベル用紙 ラベルシール 宛名ラベル 宛名シール

価格:1,404円
(2018/12/5 22:43時点)
感想(0件)

関連記事:【おすすめ商品】ネット販売で使う宛名ラベルのおすすめ商品は

OPP袋

OPPもホームセンターや100均などで探しましたが、ネットで買う方が安いです。色々探して↓のものを使うようになりました。

アマゾンのアート・エムというショップで購入しています。

楽天でも売っています。

【 送料無料 】 テープ付 トレカ 【 国産 OPP袋 】 透明OPP袋 【 900枚 】 アクセサリー用 【 トレーディングカード用 】 30ミクロン厚 (標準) 70 x 100 30 mm OPP

価格:1,265円
(2019/7/15 14:48時点)
感想(0件)

以上、使っている梱包資材の紹介でした。

関連記事:【おすすめ商品】メルカリやヤフオクの商品の梱包に使うオススメのOPP袋

年末商戦で売りまくって沢山使いたいものです。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。

多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。

クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA