ヤフオクでは送料無料か送料込みのどちらが売れるのか?ヤフオク売れないからの脱却


先日楽天で、店を問わず一定額以上の買い物で送料を無料にする事を検討しているというニュースがでました。





ネットショップ業界で加速する送料無料という流れ

アマゾンもプライム会員は送料が無料だし、メルカリも安い商品は殆ど送料無料だし、やっぱり買う方からすると送料無料ってわかりやすいですよね。

普段スーパーなりデパートなりで何かを買う時ってその商品の値段だけしか払わないわけで、ネットで買い物をする人が増えている中で、ネットでの買い物もスーパーやデパートのように商品の値段だけで購入したいと思っている人は多いかと思います。

いちいち送料を確認するのが面倒な事って本当に多くて、ヤフオクなんかだと1円で即決になっていて送料が1000円みたいな詐欺のようなのも多いし、他の出品者と値段を比べる時にもわざわざ送料を計算しながら比較するというのは本当に時間の無駄です。

先日も梱包資材をヤフオクで探していましたが、出品者によって送料が違い最安値を探すのが一苦労です。

単純に値段の低い順でソートして分かるようにしてほしいですよね。

ネットで買い物をする場合には送料無料といっても結局商品の値段の中に組み込まれているだけで消費者は得をするという事はないのですが、買う方からするとわかりやすいほうが絶対にいいです。

これだけネット通販をする人が増えてくると今後も送料無料の設定の流れはどんどん加速しそうですね。

という事で僕もヤフオクで出品している商品は送料無料にする事にしました。

ヤフオクの商品を送料無料に変更

僕の場合、今までは送料として、普通郵便の82円かクリックポストの185円をもらうようにしていましたが、前から送料無料にしようかなーと思っていたのですよね。

というのも、かんたん決済で払う時に落札者が送料を入れないで決済してしまう事が多いです。

かんたん決済のシステム上送料は後からお客さんに入れてもらう事になるので、デフォルトで入っている – を送料0円と感違う人もいました。

送料0円って記載されているけど、0円じゃないんですか?ってメールが来て、よくよく聞いてみるとハイフンの – だったという事でした。

商品説明欄に送料は82円って書いてあんだから82円でしょって言いたくなりましたが、お客さんが勘違いしたのであればしょうがないので謝るだけですが、そういったやり取りはストレスがたまります。

まぁそんな事もあったので今回のニュースをみていい機会だなーと思い変更しました。

ヤフオクではかなりの数を出品しているのでCSVファイルを全て変更するのが面倒でしたが、今後変なストレスもなくなるのであれば大した手間ではありません。

送料無料にすると、値段をプラスすることになるので複数商品を買ってくれる人には今までより値段が上がってしまいますが、複数買ってくれる人はたまになのでそれはしょうがないですかね。

あとは商品代金がプラスされる事によりライバルより高く見えてしまうのも難点です。ただ、82円くらい上がったからといってそうそう変わらないような気もします。

もし売れなくなったら又元に戻せばいいだけだし、よさそうだなって思った事はすぐにやってみるって大事ですからね。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分ですね。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA