2010年2月 香港・中国広州旅行の写真


2010年には香港経由で広州にいきました。

一番最初に広州に行ったのはもう20年くらい前なのでかなり久しぶりです。

当時香港から雲南省の昆明までの一人旅の途中に広州を通ったのですよね。

香港で知り合った日本人と広州で1泊して、その後深夜バスで桂林まで行った記憶があります。

かなり昔の事で殆ど覚えていないのですが、広州の駅前が出稼ぎ労働者の人であふれかえってたようなそんな時代ですね。

2回目に行ったのは、香港で携帯電話の関係の仕事をした時に週末に遊びに行ったこともあります。と思ったらあれは深圳だったかも。

広州と深圳ってなんか似ていますよね。

まぁそんな感じで大した知識もなく広州に仕入でいったのですが香港人の友達が連れていってくれたので超楽な仕入れでした。

香港人の友達の家に一泊して翌日電車で広州に向かいます。

電車の中で食べる駅弁もおいしいです。

駅についてタクシーで移動します。タクシーにテレビがついていて発展している中国を感じます。

中国といえばやっぱり飲茶です。

マンゴスチンが安いのでほぼ毎日食べていました。

トマトと卵の炒め物が一番うまいです。

マックも漢字で新鮮です。

市場の近くの街並みです。

今回のメインの仕入れ先はこちらの下着卸し市場です。

下着の市場の近くには衣類の市場が多く、そちらも視察してきました。

駅のそばにはアパレルの市場があります。かなりの数のショップなので全部見る事は不可能ですね。

ランチは飲茶ばかりでした。

飲茶はメニューを読めなくても注文できるのでいいですよね。

ホテルの部屋からの街並みです。

友達がおいしいレストランに連れてってくれるので毎日おいしいものを食べていました。

海外では果物が安いので露店で買ってホテルで食べる事が多いです。

仕入も無事に終わり帰国です。初仕入なのでそこまで買えなかったこともありただの旅行みたいになりましたがおいしい料理も食べれたし楽しい滞在でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA