海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう。タイでも中国でも簡単な英語がわかると便利です


海外に仕入れに行く際には多少の英語が必要になってきますので、役に立ちそうな英文のフレーズをまとめてみました。前回までのブログの記事の目次を作ってみました。

仕入れの場合にはパックツアーがあるわけではなく、個人で航空チケットとホテルを手配する必要があります。現地についたら空港からホテルまでの移動も自分でおこなわなければいけません。

何度も海外に行った事がある人には容易ですが、初めて海外に行く人にしてみると知らない国でその国の言葉もわからず、空港からホテルまでたどり着くことができるのだろうか?と不安になる人もいるかと思います。

現地の言葉は覚えるのが大変ですので、多少の英語を勉強して行くと安心だと思います。現地の言葉を覚えるのがなぜ大変かというと、英語であれば中学や高校で英語の基礎は勉強をしているのでちょっと勉強すると基礎はすぐに思い出すと思います。

基礎を復習すればあとは、単語とフレーズを覚えるだけでなんとかなります。ヒアリングは難しいですが、何を言っているのかわからない場合は最悪筆談でも大丈夫です。

その点、現地の言葉を覚えるのは大変です。中学でならったような基礎から勉強していかないとなので、ちょっと話せるまでに相当時間がかかります。会話集を1冊持っていく程度でいいかと思います。ちなみにこちらの本がおすすめです。シリーズ510万部突破!旅の指さし会話帳

今回仕入れの旅行で使うであろう簡単な英文をアップしましたので、ぜひ仕入れ旅行に行く前に勉強してみてください。もちろんすべては網羅していないのですが、これをきっかけにオンライン英会話スクールなどで英会話の勉強してみることをおすすめします。実際にしゃべりながら勉強するのが英語習得の近道です。

第1回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 挨拶・自己紹介編
第2回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 電話編
第3回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 買い物編
第4回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう レストラン編
第5回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 移動編
第6回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 病気怪我編
第7回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう トラブル編
第8回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 事故編
第9回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 友達を誘う編
第10回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 英会話体験レッスン 準備編
第11回 海外仕入れに行く前に簡単な英語を勉強しよう 体験レッスンで使えそうな質問一覧
第12回 初めて体験レッスンを受ける際に先生から聞かれる事 どうして英語を勉強するのですか?

英会話の習得にはオンライン英会話スクールがおすすめです。
おすすめオンライン英会話スクール スカイプレッスンで英語を勉強しよう 無料体験レッスンを行っているスクール一覧


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA