メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた Part9 ノラ・ジョーンズ ダンハートマン バックストリートボーイズ


恒例となっているメルカリで売れたCDシリーズですがやっと100枚を超えました。

過去の記事はこちらです。

Part1:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた
Part2:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた②
Part3:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた③
Part4:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた④
Part5:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた⑤
Part6:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた⑥
Part7:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた⑦
Part8:メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた⑧

1年前からメルカリで500枚くらいCDを出品しだしたので約1年で100枚が売れたことになります。

本格的にCDをネットで売っている方からすると全然大したことではないですが、趣味で出品している感じだとやはり100枚売れたのは嬉しいです。

100枚も売れると梱包も慣れてきて出品から出荷までの流れもスムーズにいくようになりました。

そして何よりCDを買ってくれた方からの評価がいいものばかりなのでうれしいですね。

商品が到着すると殆どの人が評価やコメントで「いい買い物をしました」と言ってくれます。



お客さんに喜んでもらえると嬉しいです

中国輸入の商品は評価がそこまでよくはないので、買ってくれた人が満足しているのか手ごたえがあまりないのですよね。

安い商品という事もありますが、中国輸入の商品は作りが雑のところもあり、思っていたものと違うという人もいるかと思います。

その点中古CDの場合は買ってくれた人が喜んでくれているのが分かります。

利益重視というわけではないのでお得感があるのもいいのかもしれません。

やはりフリマアプリは家にあるいらなくなったけれど、捨てるのにはもったいない物を誰か使うかなと思いながら出品するところですからね。

購入した値段より安くして売るというよりは譲るという感覚で、お客さんに喜んでもらえるのが楽しいみたいなところがあります。

もちろん手間がかかるのでお金はもらいますが、ほんの少しだけお金が入ればいいという感覚です。

中国輸入品を扱っていてあまりお客さんに喜んでもらえている実感がない人はフリマアプリで家にあるいらないものを出品してみるのはお勧めです。

メルカリで売れた中古CD

ノラ・ジョーンズ 『FEELS LIKE HOME/リトル・ウィリーズ 『ザ・リトル・ウィリーズ』

状態の良いCDだったのとノラジョーンズは人気があると思い2枚セットにしてみました。

根強い人気のあるアーティストのCDはやっぱり売れますね。

ダンハートマン

80年代に人気だったダンハートマンです。

メルカリは若い人が使っている印象なのでどうかと思いましたが、今は幅広い世代の人が使ってるようですね。

メアリー・ジェイ・ブライジ 3枚セット

盤にやや擦り傷があるあまり状態のよいCDではなかったので3枚セットで格安にして出品してみました。

中古CDの出品の面倒なところは盤の状態が1枚ずつ違うところですね。中国輸入品は作りが雑でも新品未使用なので新品として出品しますが、中古CDは盤の状態によって自分なりの基準をつけないとです。

僕が大したことはないと思っても相手がよくないという事はあるので、できるだけ正直に状態を説明しないとです。

ちょっと擦り傷がある場合は、ちょっとの部分は書かないで「擦り傷あり」としたりして、到着したときの印象をよくする方向で記載しています。

思ったより良かったというほうが印象はいいんじゃないかなと思います。

ヒップホップ系4枚セット

CDは1枚300円で売られているものもあるので、そういったライバルに勝つためには複数にしてそれより安くする必要があります。そんな気持ちで出品したら売れました。

バックストリートボーイズ3枚セット

1枚シングルと1枚は輸入盤だったので3枚で950円に安くしたところ買ってもらえました。

メルカリでCDを売る場合は複数枚で出品すると売れやすいですね。

フリマサイトに出品する時間のない人には買い取りサービスもおすすめです

家にあるいらない物を売るために、メルカリやフリル、ヤフオクに出品してもなかなか売れない物もあります。

人気のある商品でもライバルが多いとフリマアプリではすぐに下のほうに埋もれてしまいます。

ヤフオクならオークション終了時に必ず上位に表示されるので埋もれるという事はないのですが、売れるまでに時間がかかる事も多いです。

又、1つや二つですとフリマアプリやヤフオクに出品するのは楽ですが、沢山あると案外面倒です。なかなか売れなかったり、出品が面倒な商品は買い取りサービスを利用するのも一つの手だと思います。

ネットで申し込みをして、宅配業者に集荷に来てもらえば手間もかからず重い荷物をブックオフなどに持っていかないですみます。お勧めの買取サービスはこちらです。

おすすめの中古CDの宅配買取サイト

多くの会社がCD以外にもDVD・Blu-ray、本、CD、ゲーム、PC・タブレット、携帯電話、ホビー・フィギュア、 ポータブルオーディオ、ビデオカメラ、デジタル一眼レフ、エフェクター、iPhone・iPad等の買取も行っております。

CDだけではなく家にあるいらない物を一緒に送ってしまうと一気に部屋が片付きます。

自宅にいながらコミック・ゲーム・CD・DVD宅配買取【book-station】



買取サイトを利用する場合に、いつ買い取り金額が入金されるのか心配な人も多いかと思います。ネットで申し込めるからこそ不安になる事も沢山あります。

book-stationでは荷物の到着後、最速2日以内に査定連絡がきて振込完了します。スピード重視の方におすすめの会社です。

book-stationの特徴

  • 送料無料
  • 段ボール・ガムテープも無料
  • 振込手数料はbook-stationが負担
  • 最速2日以内に査定連絡~振込完了

公式サイト:ネット専門だから出来る高価買取!【book-station】

メルカリで売れたCDの記事

Part1:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた
Part2:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた2
Part3:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた3
Part4:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた4
Part5:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた5
Part6:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた6
Part7:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた7
Part8:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた8
Part9:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた9
Part10:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた10
Part11:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた11
Part12:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた12
Part13:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた13
Part14:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた14
Part15:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた15
Part16:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた16
Part17:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた17
Part18:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた18
Part19:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた19
Part20:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた20
Part21:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた21
Part22:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた22
Part23:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた23
Part24:メルカリに家にある洋楽のCD500枚を出品してみた24

ブログ管理人プロフィール

当ブログを見て頂きありがとうございます。

ネットショップ歴10年になりました。

一番最初に売れたものはヤフオクに出品した海外テレビドラマのDVDでした。

出品したところで売れるのか疑問でしたがいざ出品するとすぐに入札が入り落札されれてびっくりしたのを覚えています。

こんな簡単に売れるんじゃ色々出してみようと思い、その後もいらない洋服などを出品し、今では中国輸入商品を扱っています。

本業はハンドメイドアクセサリーなどですがメルカリでは趣味で洋楽の中古CDも出品しています。

参考記事:
メルカリで中古CDが売れるのか家にある洋楽のCD500枚を出品してみた

おかげさまでメルカリの評価も3000を超えました。

売れそうもないと思ってもネットだとみている人が多いので出品していればいつか誰かが買ってくれるのですよね。

最初にその感覚を掴んだのはよかったです。

今では独自ドメインのネットショップも始めてカラーミーショップも利用しています。

その他アマゾン、ヤフーショッピングのモールを利用し、ヤフオク、メルカリなど多数のECサイトプラットフォームで商品を出品するようになりました。

商品は実際に中国やタイのバンコクまで行き自分で商品を仕入れています。

すべて一人で行っているので商品購入後に、写真の撮影をして画像の編集をして出品作業に入ります。当ブログでは仕入から出品までのノウハウを雑談を含めて更新できたらと思っております。

noteでブログ収入の内訳を公開しています。こちら↓も読んでいただけると嬉しいです。

ブログで3年間全く稼げなかった僕が、やっと月1万円の収入を達成した理由

関連記事:
中国輸入やタイ仕入れの海外輸入ビジネスを始めたきっかけ

ネット販売を始めることになったきっかけみたいのを聞かれる事があります。何かがきっかけというのはないような気がしていましたが、というかあまりきっかけとか考えたことがなかったので、なんだろう?と思い振り返ってみました。>続きを読む

中国輸入やタイ仕入れの海外輸入ビジネスを始めた頃の話

香港人の友達とスモールビジネスを始めたはいいものの最初は全然儲からないし、怪しい商品は多いしで、試行錯誤をしながら今に至ります。続きを読む

パワーストーンを使ったアクセサリーを作っています

中国のイーウーで仕入れたパワーストーンを使ってハンドメイドアクセサリーも売っているのですが、ちょうど試作品を作っているのでいくつかアップしてみます。続きを読む

管理人プロフィール

当ブログにお越し頂きありがとうございます。管理人のよしまさです。自己紹介させて頂きます。無駄に長いので暇な人向けです。笑 >続きを読む

◆連絡先:お問い合わせ

当ブログへの広告、取材のお問い合わせはお問い合わせページのフォームよりお願いいたします。個人的なネットショップ運営の質問や相談などはメールでは承っておりませんので、該当するページのコメント欄からお願いいたします。営業メールはご遠慮くださいませ。>続きを読む

◆よく読まれている記事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA