【おすすめ商品】ネット販売で使う宛名ラベルのおすすめ商品は


メルカリネヤフオクなどネット販売で売れてくると封筒に宛先を書くことも増えてきます。

字がうまい人は手書きでもいいですが、あまり字に自信のない人は印刷したほうが見栄えがいいですよね。

僕も字にあまり自信がないので、宛名ラベルに印刷しています。

ネット販売を始めて、売れていない頃は電気屋さんで宛名ラベルを買っていましたが、今ではだいぶ売れるようになってきたので数も多いこともありネットで買っています。

利益も増えるので梱包に関するものはできるだけ安く買いたいですよね。

ということで今回は僕が使っている宛名ラベルの紹介です。

ネット販売で使う宛名ラベルのおすすめ商品

僕が使っている商品はこちらの商品になります。

ラベル用紙 楽貼ラベル 24面 四辺余白付き A4 100枚 UPRL24B-100

100枚入っていて1200円くらいととても安いです。

ラベルサイズは66×33.9mmです。

ラベル枚数は2400片になり、一つ買っておけばしばらく持ちますね。

シールの強度もありすぐに剝がれてしまうこともないのが気に入っています。

1枚に24面あるので、一度に全部印刷することはないのですが、何回かにわけて印刷しても、ラベルが貼られているつるっとした紙がバラバラになりずらい印象です。

さすがに残り数ラベルになって、そこから1枚ずつ印刷していると台の紙がボロボロになってきますが、複数ラベル事になんかいか印刷する分には大丈夫です。

それでも、やぶれた場合はセロハンテープで補強をして使っています。

FBAのラベルにも対応

こちらの宛名ラベルはFBAのラベルにも使えるので、FBAを使っている人にもおすすめです。

アマゾンのFBAのラベルの印刷仕様は以下の通りになっています。

A4版21面(63.5mm x 38.1mm)
A4版24面(63.5mm x 33.9mm)
A4版24面(64.6mm x 33.8mm)
A4版24面(66.0mm x 33.9mm)
A4版24面(70.0mm x 36.0mm)
A4版24面(70.0mm x 37.0mm)
A4版27面(63.5mm x 29.6mm)
A4版40面(52.5mm x 29.7mm)
A4版24面(66.0mm x 35.0mm)
USレターサイズ30面(1インチ x 2-5/8インチ)

今回紹介させて頂いているラベルは、A4版24面(66.0mm x 33.9mm)になるので、サイズ的にもばっちりです。

はがしやすく、楽に貼れるというキャッチコピーの通りFBAのラベルにも最適です。

宛名ラベルをどれにするか迷っている人は、おすすめですので是非使ってみてくださいね。

関連記事:
納品書や宛名ラベルの印刷にはキヤノン インクジェットプリンタ PIXUS IP2700がコストパフォーマンス最高。後継は「TS203」

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

メルカリの次に挑戦したいのが初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップが始められるBASE(ベイス)です。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料で使えるので始めての方でも安心です。

公式ページ BASE

カラーミーショップ

01_color

メルカリ、ベイスに続いて挑戦したいのがカラーミーショップです。

ムームードメインでショップのドメインを取り、自分のネットショップを開設することにより次のステージにたつことができます。

独自ドメインのネットショップは難易度は高いですが、メルカリで売れているのであれば挑戦する価値があります。

カラーミーショップは月額900円から使える事ができます。是非チャレンジしてみてください。

公式ページ カラーミーショップ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA