ネットショップで商品を売るには何から始めればいい?


FE077




いざネットショップを始めようと思っても、メルカリやミンネなどのフリマアプリやオークションサイトのヤフオクなど多数商品を出品できるサイトがあります。始めての方はどこから登録すれば迷うかと思います。

ただし、その前に是非やってもらいたいことがあります。成功する人と失敗する人の差はその前の段階にあります。

ネットショップを始める前にまずは自分で買ってみよう

ネットショップで物を売るにはまずは自分で買ってみる事で新たな発見があります。ネットショップでの売買の流れは大きく分けて以下の通りになります。

商品を選択→注文確定→入金→発送→到着→評価

この流れの中で販売者と購入者の間で何度か連絡があります。実際に自分で商品を買う事により注文から到着までの流れを経験として勉強できます。今回は勉強の為なので、購入する際には同じ商品で複数の出品者が出している商品を選びましょう。

値段が同じ場合に自分はどこを比較するのかなど考えながら商品を選ぶといいかと思います。説明文はどこが違うのか、写真の撮り方はどうだろう、質問した際のレスポンス時間などお客様の気持ちを学ぶいい機会です。

商品を選んだ後は、住所の入力方法の流れがわかります。ショッピングモール毎に違うので、お客様がどこでストレスを感じるのかがわかります。そして、入金の方法もクレジットカードから、代引き、銀行振り込みなど実際に自分で経験する事が大事です。

入金が終わったあとは、商品が届くまでの日数、待っている間の気持ちや、商品が届いたあとの梱包状態、最後に評価のつけ方など、商品を購入してから到着までの流れが経験できます。そして一番大事なのは買ってくれる人がどこでどのような気持ちになるのかという事が体験として実感できます。

何を始めるにもそうですがお客様の気持ちになれるかどうかが成功の鍵です

実際にネットで商品を買う事により自分がどのように出品したらいいのかのイメージが付くとともに、購入者の気持ちを感じる事が大事です。ネットで何も買うものがないと思ったら、普段スーパーで購入しているような日常品でもいいかと思います。まとめて買うとスーパーより安かったりします。仮に多少高くても勉強の為と思えば安いものです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA