【2019年メルカリ攻略法】最近のメルカリは売れないって本当?メルカリで売れる為に実践したい10の事




皆さんメルカリは売れていますか?

メルカリは4、5年前は売れたけれど最近は売れずらくなってきましたよね。

売れないのであればメルカリにそこまで力を入れないで他のアマゾンやヤフーショッピングなどに力を入れていけばいいのですが、メルカリは使いやすいのでついつい出品してしまいます。

4,5年前の印象が強いのか沢山出品すれば売れるような気もしちゃうのもありますよね。

といっても、僕が売れていないだけで沢山売っている人はそれこそごまんといるわけで、メルカリが売れないというわけではなく、自分の商品が売れないということで頑張らないとです。

関連記事:メルカリで売れてる出品者をまとめてみた

ただ出品したら売れるという時代は終わりを告げ、今後はより実践的に戦略を持って出品する事が求められる時代にきているようです。

最近は意識を変えより真剣にメルカリに向き合うようになってきました。

意識を変えた事により多少は売れてきたので、今回の記事は僕がメルカリで売れる為に実践していることを紹介していきます。



メルカリで売れる為に実践したい10の事

メルカリで商品を売れるようにする為に工夫していることを、思いつくままあげてみます。

1.検索にヒットするタイトルと紹介文を意識する

沢山出品すると出品作業が面倒になってきてしまいますが、丁寧にタイトルと商品説明を書くように意識するといいかと思います。

例えば外人のアーティスト名なんかだと、和文、英文、・をあるなしにしたり、略もいれたりと全部網羅して記載したいところです。

例)
レッチリ
レッドホットチリペッパーズ
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
Red Hot Chili Peppers

2.画像は最大限使う

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

メルカリではアップできる画像は最大4枚まででしたが、10枚までアップできるようになりました。

ネットで商品を売るには、ライバルが多いなか数秒でも長く自分のページにとどまってもらう事が大事です。

10枚アップできるのは今のところ一部のiPhoneユーザーですが、アンドロイドなども順次拡大する予定のようなので10枚使える人はマックスでアップしたいですね。

3.スマホを機種変する

メルカリにアップする商品画像の質も大事です。

最新のスマホはカメラの性能がどんどんよくなっています。

スマホの機種変更を考えてる人は早めに機種変してしまったほうがいいですね。

もったいないからもう少し使おうかなーなんて思って、メルカリで商品が売れないのであればすぐに機種変をして綺麗な写真をアップしたほうが売り上げも上がり、トータルで見て得をします。

と偉そうに書いていますが、僕の場合アイフォン5をずっと使っていて、去年やっとiphone 8plusにしました。

iphone 8plusにして写真の質があきらかに違うのでびっくりです。

商品の写真を撮る時には、デジカメメインで使っていた事もあり、機種変の必要がないように思えていましたが、機種変をしたことにより写真を撮ってすぐにメルカリにアップできるので出品数も増えています。

カメラ以外にも全体的にサクサクと動くところもいいです。

画面が大きいところも気に入りました。

やはりいい機種を使うとモチベーションもあがりますね。

早く機種編すればよかったと後悔です。

なので次は2年たったらすぐに機種変する予定です。

スマホだけではきれいに画像が作れない人はデジカメで撮影キットを使うときれいに画像が作れます。

関連記事:ヤフオクやメルカリ、minne(ミンネ) の商品撮影用に撮影キット/撮影ボックスを購入しました

デジカメや編集ソフトのない人は商品撮影サービスを使うのもありですね。

関連記事:デジカメや画像編集ソフトを持っていない人でもすぐにネットショップを始める事ができます。商品撮影サービス

4.フォロー割りでお得感をつける

フォローしてくれたら100円引きというフォロー割をしている人がいたので、早速真似をしてみました。

そこまで多くはないですが、意外とフォロー割りを使って購入したいというお客さんが増えてきました。

フォローするだけで100円引いてくれるのであれば、自分が購入者側でも使いたいですもんね。

フォローをしたからといって別に困る事はないし、いやだったら購入後に外してしまってもいいわけで、特に心理的なハードルはありません。

なので、かなりお得感をだせます。

そしてフォロー割りのいいところは、それ以上値引きを要求されないことです。

おまけにフォローしないと値引きをしないと思ってくれるので、値引き交渉が減ってきました。

5.定期値下げでお客さんの購買意欲をそそる

お客さんは1円でも安く買いたいと思い商品を探しています。

商品名で検索して他の出品者と比較をしながら買うので、他の人より高いと売れずらいです。

なのでやみくもに出品するのではなく、まず競合の値段チェックは必須です。そして1円でも安く出品したいところですね。

ただ、他の人ってかなり安い値段で出しているので1円でも安く値段設定をするというのは現実的ではありません。

そこでもっと考えないとです。

お客さんは損をしたくない

ヤフオクはオークションなので人気がある商品は値段が上がっていきますが、メルカリは値段が決まっています。

なのでメルカリの場合は他の人に買われる前に買わなくちゃ”というお客さんの心理をうまく利用することが大事です。

誰かが買ってしまい買えなくなるという心理は、もし売れてしまったら他から買う事になり損をしてしまうという事につながります。

お客さんは損をしたくないという気持ちが強いので、メルカリではそこを積極的にアピールするといいかと思います。

僕の場合は、いいねが5個以上ついてから定期的に値引きをするようにしています。

ヤフオクで値段があがるのとは逆で、1日5円から10円程度ですが値段を下げる事によりいいねをしてくれた人は値段がどこまで下がるのか気になるはずです。

メルカリでは、『誰かが買う値段に下がる前に買ってしまいたい』と思わせるようにするのです。

ヤフオクはオークションの終了時間が決まっているので出品者としては何もできないんですよね。

なので安い値段からスタートするという事しかできませんが、メルカリは違います。

システム上メルカリでは値段の変更や商品説明はいつでも変更できるので最大限にそのシステムを使っていきましょう。

最初から安い値段をつけるより、高いものが安くなったほうがお得感がありますからね。

そして、ただたんに毎日値引きをするのではなく、定期値引きをする事を商品説明欄に明記して、さらにコメント欄にも記載しておきます。

いいねがついている商品は誰かがコメントをすると、いいねをしてくれた人に通知がいくので、アラートでアピールすることができます。

いいねをしてくれてない人にも、値段を変えることにより再出品扱いで、オススメなどでは上のほうに表示されるようです。

メルカリは莫大な数の商品が出品されていて時間がたつとどんどん下のほうに埋もれてしまうので常にお客さんのスマホの画面の上のほうにいるようにしないとで、そこが面倒だったりしますが、再編集は手間が殆どないです。

そんな感じでどんどん売り込みをかけるという気持ちでやっていると結構売れます。

6.セット割にして格安感をだす

メルカリは最低出品価格が300円なので、安いライバルは300円で出品している事があります。

他で300円で売られているのであれば自分も300円にしないと売れないなーと思ってしまう事もあるかと思います。

まぁその場合は諦める事も大事ですが、せっかくなので他の商品とセットにして2つで595円とか3つで899円にするなどしてみるといいかと思います。

ライバルが300円でもセット割にすれば勝ち目がでてきます。僕もCDはそんな感じでセットにしてだいぶ売りました。

7.扱う商品のマーケットに詳しくなる

出品している商品は人それぞれ違うので何とも言えないところがあるのですが、自分が扱う商品のマーケットに詳しくなる事は長い目で見て売上の向上につながります。

僕は洋楽のCDを出品していますが、アーティストに関する映画だったり、来日のスケジュールなんかはたまにチェックしています。

というのもCDって何かイベントがあるとかなり売れやすくなるのですよね。

最近だと、クイーンの映画の影響でクイーンのCDを出品した人はすぐに売れたと思います。

バックストリートボーイズもグラミー賞にノミネートされたり話題になっていたので、かなり売れやすい状況だったと思います。

なので、洋楽のアーティストに関して↓の関連記事のようなイベントをチェックするようになりました。

関連記事:
メルカリやラクマで洋楽のCDを売っている人は要チェックなグラミー賞 2019年
メルカリやラクマで洋楽のCDを売っている人は要チェックなフジロックフェスティバルのラインナップ

自分が扱っている商品のマーケットを勉強してみてください。

8.一括値引きをしよう

メルカリで一括値引きの機能が追加されました。

出品リストの下のほうに値下げをして売れやすくなる商品がありますというバナーがでるのでそちらをクリックすると商品が一覧で表示されます。

値下げをしたい商品だけ選択できるので、使いやすいです。

売れていない商品でいいねがついているものが選ばれています。

いいねをつけた人に通知がいくとともに、一括値下げをすると再編集扱いで上位に表示され売れやすくなります。

実際この機能を使ってから前よりいいねもつくし売れるようになりました。

9.迅速な発送を心がける

メルカリでは早く発送すると商品画面のIDの下に、スピード発送のアイコンがつくようになりました。

アイコンがつく基準として、商品の平均発送時間が24時間以内の出品者であり、発送までの日数を1-2日を選択している場合になります。

購入者は一日でも早く商品を欲しいと思っているので、スピード発送のアイコンがついていると購入につながりやすくなります。

そして、メルカリの統計によると、1-2日で発送の設定にすると、他の設定よりも平均40時間以上早く売れるとの事です。

早めの発送を心がける事が大事ですね。

10.絶対に売るという気持ちを持つ

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

沢山売るようになる為には、なんだかんだ言っても一番大事なのがメルカリに対する気持ち、熱量です。

メルカリ出品は孤独な作業なので怠けがちになりますが、『絶対に沢山売ってやる!』という気持ちを強く持つことで、自分なりの戦略がみえてくるはずです。

『どうしてこの商品は売れないんだろう?』と何度も何度も考えて試行錯誤をしていると売れない理由がみえてきます。

ライバルより値段が高いのか?

商品説明欄がわかりずらいのか?

画像がよくないのか?

再出品の数が少ないのか?

売れる時間帯に出品しているのか?

などなど試す事は沢山あります。

沢山売ってやるというモチベーションを維持するのは大変ですが、モチベーションを高める手っ取り早い方法は仮想敵を作る事です。

同じような商品を出品している人を片っ端からフォローして、彼らの売れている商品をみていると、負けていられないという気持ちが自然と出てきます。

何事もそうですが、成長する上でライバルの存在は重要です。

自分一人で勝手にライバルと切磋琢磨しながら自分を高みに持っていきましょう。まさにたった一人の熱狂です。

以上になりますが、今後も他に売れやすい方法がありましたら随時アップしていきます。たまに遊びに来てくださいね。

たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫) [ 見城徹 ]

価格:702円
(2019/4/20 00:19時点)
感想(3件)

早速メルカリで商品を売ろう

この記事をみてメルカリはまだやったことがないけれど、何か売ってみたいという人は是非メルカリに登録してみてください。

僕の招待コードは

YGe660

になります。

メルカリのアプリをインストールして登録の際に招待コードを入れると、お互いに300円分のポイントがもらえるという超お得なコードです。

招待コードを使ったからといって個人情報がこちらにわかるということはないので、お気軽に使って頂けたらと思います。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA