【2019年メルカリ攻略法】最近のメルカリは売れないって本当?メルカリで売れる為に実践したい23の事




皆さんメルカリは売れていますか?

メルカリは4、5年前は売れたけれど最近は売れずらくなってきましたよね。

昔は10個くらい出品すると1つくらい売れていたような気がします。

それだけ売れると出品が楽しくてずっとメルカリの出品をしていたのも今となってはいい思い出です。

最近は30個出品して1つ売れればいいかなみたいな感じですかね。

いや、もっと売れないか。。

あと最近だと、売上金をコンビニなんかで使える便利な決済サービスのメルペイもでてきてより使う人が増えそうな気はしますが、メルペイはどうなんですかね?

実際使ってみたら便利すぎてびっくりしたのですが、売上金をコンビニで使えるとなると、売上金からメルカリで何か買おうというよりはコンビニやスーパーで使ってしまう気がするんですよね。

関連記事:【メルカリ】電子マネーメルペイが今後流行りそう

今まではメルカリで何かが売れると銀行振り込みをするのは面倒なので、その売れたお金でメルカリで何か買い、それが売れた人は又メルカリで何か買うみたいな流れってあるじゃないですか。

そのいい流れがあったのに、メルペイがでたことによりメルカリで何か売れても、その売れたお金はコンビニで使おうってなるような気がします。

まぁ売上金から買う人だけではなくコンビニ払いの人も多いのでそこまでの話ではないのですかね。

僕が売れていないだけでメルカリで沢山売っている人はそれこそごまんといるわけで、メルカリが売れないというわけではなく、自分の商品が売れないということで頑張らないとです。

関連記事:メルカリで売れてる出品者をまとめてみた

いずれにせよ、適当に出品したら売れるという時代は終わり、今後はより実践的に戦略を持って出品する事が求められる時代にきているようです。

そこで今回の記事は僕がメルカリで売れる為に実践していることを紹介していきます。



メルカリで売れる為に実践したい事

メルカリで商品を売れるようにする為に工夫していることを、思いつくままあげてみます。

1.プロフィールを充実させる

商品を売る事ばかり考えていると、どうしても忘れがちになってしまう事があります。それは出品者プロフィールです。

商品が良くても売れない場合はまずはプロフィール欄を見直しましょう。

名前の知られている大手のネットショップと違い、一般の人が出品しているメルカリだと出品者自身が自分をアピールする必要があります。

というのも、購入者はどんな人がその商品を出品しているのか気になります。

男なのか?女なのか?

何歳くらいの人なんだろうか?

きちんと商品を送ってくれるのだろうか?

梱包はしっかりしてくれるのだろうか?

商品は壊れていないだろうか?

臭いはついていないのだろうか?

など購入時に考えてしまうものです。

購入者が不安になりそうな事を考えて、予めそれをつぶしておくことにより、購入ボタンを押してもらうまでの迷いを少しでもなくしてあげる事が大事です。

あとは、即購入禁止とか、コメント必須とか、ペットがいるとか、喫煙者などネガティブなイメージのあることはあえて記載しないようにするのもポイントですね。

商品の状態や納期は正直に書かなくてはいけませんが、聞かれてもいないのにペットがいるとか煙草を吸っているとか書かなくてもいいと思います。

ペットがいるなら部屋の掃除をしっかりとして毛をつかないようにすればいいだけだし、煙草はベランダで吸うとかいくらでも対処方法はあります。

部屋がきれいになり、体も健康になるという又とないチャンスです。メルカリを真剣に始める人はまさに一石二鳥ですね。

あと『神経質な人はお断りください』みたいな事を書いている人も多いですが、あれもいらないですね。

出品者が神経質に思われてしまうので、トラブル防止とはいえ必要ないかと思います。

関連記事;【初心者向け】メルカリで売れるプロフィールの書き方 書くべき内容と書かないほうがいい内容とは

2.お得感をアピールするタイトルをつける

メルカリでは商品が検索結果に表示されないと売れないです。

しっかりと検索に拾われるタイトルをつける事が大事です。

タイトルは40文字まで書けるので、商品の名前、ブランド、型番、色、サイズ、レディース、メンズなど購入者が検索するワードを書いていきましょう。

文字数が余る場合には、タイトルの頭にお得感をアピールする文言を入れる事も購入につながりますね。

【送料無料】…

【期間限定】…

【値下げ中】…

【最終値下げ】…

【新品未使用】…

【即購入OK】…

【限定商品】…

【入手困難】…

【レアアイテム】…

【廃版】…

アピールしたいポイントをタイトルの頭に記載しておくといいかと思います。

3.検索にヒットする説明文を意識する

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

沢山出品すると出品作業が面倒になってきてしまい、ついつい商品説明を適当に書いてしまいます。

説明文は1000文字まで書くことができます。

文字数を最大限利用して丁寧にしっかりと記載しましょう。

商品の説明が足りないとコメントで質問をもらうことになり、売れるまでに時間もかかってしまいます。

商品名の型番はもちろんのこと、ブランド名や、色、状態、サイズなどを細かく丁寧に書くことによりお客さんも安心します。

中古品の場合は、自分が使ってみての感想も入れるとなおいいですね。

今回自分にはあわなかったけれど、あなたには合うと思います的な流れが書けるとお客さんも買いたくなります。

『丁寧な説明を書く人であれば商品も間違いないだろう』と思ってもらうためにもしっかりと書いていきたいですね。

タイトルに書ききれない検索ワードを織りまぜながら、商品説明を書いていくこともポイントです。

例えば外人のアーティスト名なんかだと、和文、英文、・をあるなしにしたり、略もいれたりと全部網羅して記載したいところですね。

例)
レッチリ
レッドホットチリペッパーズ
レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
Red Hot Chili Peppers

商品の説明の後には、発送までの時間や、発送方法も詳しく書いていくといいですね。

4.画像は最大限使う

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

メルカリではアップできる画像は最大4枚まででしたが、10枚までアップできるようになりました。

ネットで商品を売るには、ライバルが多いなか数秒でも長く自分のページにとどまってもらう事が大事です。

10枚アップできるのは今のところ一部のiPhoneユーザーですが、アンドロイドなども順次拡大する予定のようなので10枚使える人はマックスでアップしたいですね。

あと商品にもよりますが、アクセサリーやアパレルなどはできるだけ着画も撮るといいです。

商品だけの写真だと大きさがイメージしずらい場合がありますからね。

5.スマホを機種変する

メルカリにアップする商品画像の質も大事です。

ピントがぼけているような画像では10枚アップしたところで誰も買ってくれません。

必要以上にきれいな写真は必要ないですが、ライバルよりはきれいに撮りたいところです。

きれいな写真を撮る事はスマホのカメラの質がよくなってきたので、簡単になってきました。

本当、最新のスマホはカメラの性能がどんどんよくなっていますよね。

もし古いスマホを使っていて、スマホの機種変更を考えてる人は早めに機種変してしまったほうがいいです。

もったいないからもう少し使おうかなーなんて思って、メルカリで商品が売れないのであればすぐに機種変をして綺麗な写真をアップしたほうが売り上げも上がり、ケイタイ代はすぐに回収できます。

と偉そうに書いていますが、僕の場合アイフォン5をずっと使っていて、去年やっとiphone 8plusにしました。

iphone 8 plusはとってもいいです。

5と比べて一番の違いはカメラでした。

iphone5を使っていたときには、ネット販売用にはデジカメを使っていたのでスマホはどうでもいいやと思っていましたが、iphone 8plusにして写真の質があきらかに違うのでびっくりです。

5年くらいですっかり変わってしまいますね。

あまりにきれいに写真が撮れるので、デジカメを使わなくなってきました。

特にメルカリなどのスマホアプリは写真を撮ってすぐにメルカリにアップできるので出品数も増えています。

結果的に売り上げも増えました。

カメラ以外にもiphone 8 plus は全体的にサクサクと動くところもいいです。

画面が大きいところも気に入りました。

やはりいい機種を使うとモチベーションもあがりますね。

早く機種編すればよかったと後悔です。

なので次は2年たったらすぐに機種変する予定です。

もちろんすぐに機種変できない人もいるかと思います。

そんな人は、デジカメを使い、撮影キットを使うときれいに画像が作れます。

関連記事:ヤフオクやメルカリ、minne(ミンネ) の商品撮影用に撮影キット/撮影ボックスを購入しました

デジカメや編集ソフトのない人は商品撮影サービスを使うのもありですね。

関連記事:デジカメや画像編集ソフトを持っていない人でもすぐにネットショップを始める事ができます。商品撮影サービス

6.フォロー割りでお得感をつける

フォローしてくれたら100円引きというフォロー割をしている人がいたので、早速真似をしてみました。

そこまで多くはないですが、意外とフォロー割りを使って購入したいというお客さんが増えてきました。

フォローするだけで100円引いてくれるのであれば、自分が購入者側でも使いたいですもんね。

フォローをしたからといって別に困る事はないし、いやだったら購入後に外してしまってもいいわけで、特に心理的なハードルはありません。

なので、かなりお得感をだせます。

そしてフォロー割りのいいところは、それ以上値引きを要求されないことです。

おまけにフォローしないと値引きをしないと思ってくれるので、値引き交渉が減ってきました。

7.定期値下げでお客さんの購買意欲をそそる

お客さんは1円でも安く買いたいと思い商品を探しています。

商品名で検索して他の出品者と比較をしながら買うので、他の人より高いと売れずらいです。

なのでやみくもに出品するのではなく、まず競合の値段チェックは必須です。そして1円でも安く出品したいところですね。

ただ、他の人ってかなり安い値段で出しているので1円でも安く値段設定をするというのは現実的ではありません。

そこでもっと考えないとです。

お客さんは損をしたくない

ヤフオクはオークションなので人気がある商品は値段が上がっていきますが、メルカリは値段が決まっています。

なのでメルカリの場合は他の人に買われる前に買わなくちゃ”というお客さんの心理をうまく利用することが大事です。

誰かが買ってしまい買えなくなるという心理は、もし売れてしまったら他から買う事になり損をしてしまうという事につながります。

お客さんは損をしたくないという気持ちが強いので、メルカリではそこを積極的にアピールするといいかと思います。

僕の場合は、いいねが5個以上ついてから定期的に値引きをするようにしています。

ヤフオクで値段があがるのとは逆で、1日5円から10円程度ですが値段を下げる事によりいいねをしてくれた人は値段がどこまで下がるのか気になるはずです。

メルカリでは、『誰かが買う値段に下がる前に買ってしまいたい』と思わせるようにするのです。

ヤフオクはオークションの終了時間が決まっているので出品者としては何もできないんですよね。

なので安い値段からスタートするという事しかできませんが、メルカリは違います。

システム上メルカリでは値段の変更や商品説明はいつでも変更できるので最大限にそのシステムを使っていきましょう。

最初から安い値段をつけるより、高いものが安くなったほうがお得感がありますからね。

そして、ただたんに毎日値引きをするのではなく、定期値引きをする事を商品説明欄に明記して、さらにコメント欄にも記載しておきます。

いいねがついている商品は誰かがコメントをすると、いいねをしてくれた人に通知がいくので、アラートでアピールすることができます。

いいねをしてくれてない人にも、値段を変えることにより再出品扱いで、オススメなどでは上のほうに表示されるようです。

メルカリは莫大な数の商品が出品されていて時間がたつとどんどん下のほうに埋もれてしまうので常にお客さんのスマホの画面の上のほうにいるようにしないとで、そこが面倒だったりしますが、再編集は手間が殆どないです。

そんな感じでどんどん売り込みをかけるという気持ちでやっていると結構売れます。

8.セット割にして格安感をだす

メルカリは最低出品価格が300円なので、安いライバルは300円で出品している事があります。

他で300円で売られているのであれば自分も300円にしないと売れないなーと思ってしまう事もあるかと思います。

まぁその場合は諦める事も大事ですが、せっかくなので他の商品とセットにして2つで595円とか3つで899円にするなどしてみるといいかと思います。

ライバルが300円でもセット割にすれば勝ち目がでてきます。僕もCDはそんな感じでセットにしてだいぶ売りました。

9.扱う商品のマーケットに詳しくなる

出品している商品は人それぞれ違うので何とも言えないところがあるのですが、自分が扱う商品のマーケットに詳しくなる事は長い目で見て売上の向上につながります。

僕は洋楽のCDを出品していますが、アーティストに関する映画だったり、来日のスケジュールなんかはたまにチェックしています。

というのもCDって何かイベントがあるとかなり売れやすくなるのですよね。

最近だと、クイーンの映画の影響でクイーンのCDを出品した人はすぐに売れたと思います。

バックストリートボーイズもグラミー賞にノミネートされたり話題になっていたので、かなり売れやすい状況だったと思います。

なので、洋楽のアーティストに関して↓の関連記事のようなイベントをチェックするようになりました。

関連記事:
メルカリやラクマで洋楽のCDを売っている人は要チェックなグラミー賞 2019年
メルカリやラクマで洋楽のCDを売っている人は要チェックなフジロックフェスティバルのラインナップ

自分が扱っている商品のマーケットを勉強してみてください。

10.一括値引きをしよう

メルカリで一括値引きの機能が追加されました。

出品リストの下のほうに値下げをして売れやすくなる商品がありますというバナーがでるのでそちらをクリックすると商品が一覧で表示されます。

値下げをしたい商品だけ選択できるので、使いやすいです。

売れていない商品でいいねがついているものが選ばれています。

いいねをつけた人に通知がいくとともに、一括値下げをすると再編集扱いで上位に表示され売れやすくなります。

実際この機能を使ってから前よりいいねもつくし売れるようになりました。

11.発送は着払いにはしない

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

メルカリでは送料込みで出品している人が多いです。

着払いもできますが、売れやすいのはやっぱり出品者負担で送料込みの設定で出品するほうです。

着払いに設定しておくと、購入者は配送料がいくらかかるのか不安になります。

配送料の負担は出品者がもつようにしましょう。

12.迅速な発送を心がける 発送は1-2日に設定

メルカリでは早く発送すると商品画面のIDの下に、スピード発送のアイコンがつくようになりました。

アイコンがつく基準として、商品の平均発送時間が24時間以内の出品者であり、発送までの日数を1-2日を選択している場合になります。

購入者は一日でも早く商品を欲しいと思っているので、スピード発送のアイコンがついていると購入につながりやすくなります。

そして、メルカリの統計によると、1-2日で発送の設定にすると、他の設定よりも平均40時間以上早く売れるとの事です。

早めの発送を心がける事が大事ですね。

13.発送方法は未定にしない

メルカリでは商品出品時に発送方法を選択することになりますが、できるだけ未定を使わないようにしましょう。

未定にしたから売れないという事はないですが、未定にしておく発送方法を気にする購入者からコメントがくることになり、すんなりと購入ボタンを押す前にワンクッション入ってしまいます。

返信がすぐにできればいいですが、仕事中だったりすると返信もおくれ、その待っている間に他に安い出品がみつかったりして他に流れてしまう可能性もなきにしろあらずです。

よっぽど欲しい商品じゃないと、ちょっと時間があくだけで購入熱が冷めてしまう事って誰にでもありますからね。

余計な事を考えるすきを与えないで購入ボタンをスムーズに押してもらえるような流れを作っておく事が大事です。

メルカリでは配送方法は以下の項目から選びますが、佐川急便など入っていません。

ゆうゆうメルカリ便
らくらくメルカリ便
大型らくらくメルカリ便
ゆうメール
レターパック
未定
普通郵便(定形・定形外)
クロネコヤマト
ゆうパック
ゆうパケット
クリックポスト

佐川急便などのプルダウンメニューにない配送会社を使う場合には未定を選ぶことになりますがその場合は商品説明欄に使う配送会社を記載しておくといいかと思います。

14.なかなか売れない商品は出品時間を変えてみる

タイトルや商品説明欄、写真などをきれいにして再出品を繰り返してももなかなか売れないものもでてきます。

その場合は、出品する時間を変えてみましょう。

基本的には、夜の21時から23時くらいが一番売れるのでその時間に出品するといいですが、売れない場合にはあえて今まで出品していなかった時間に出してみるというのもいいかと思います。

時間帯によってメルカリをみているユーザー層が違います。

子供のおもちゃや洋服、主婦向けのものは午後1時から4時頃がねらい目です。

主婦の方は料理を作ったり、洗濯をしたりと忙しいですが、子供が幼稚園なり、小学校から帰ってくるまでの午後の時間は比較的時間に余裕ができます。

学生や若い会社員向けには、朝の通勤時間帯の7時から9時もメルカリをみている人が多いです。

朝の通勤時間は7時くらいからになると思うので、そんなに早く起きていないという人は、夜中寝る前に出品するというのもいいですね。

若い人は夜更かしをしている人が多いのでそういった人達もみてくれるかもしれません。

15.独自ルールを強制しない

メルカリでは独自のルールを購入者に強制する人も多いです。

  • コメントなし購入不可
  • 買わない商品にいいねNG
  • 専用後購入必須
  • コメント逃げ厳禁

など色々と書いている人を見かけます。

マイルールを書いても神経質な人に思われるだけなので商品を出品したらいつでも購入ボタンを押せる状態にしておくことがスムーズな購入につながります。

他サイトへの出品で書いている人が多いと思いますが、在庫管理はお客さんに求めるのではなく自分でしっかりと管理しないとですね。

不用品を何点か出しているならまぁありかもですが、これから沢山売りたい人は楽天やアマゾンのようにネットショップを運営している気持ちで独自のルールは作らないで淡々と売るという事を意識するといいかと思います。

16.コメントの返信は迅速に

メルカリでの販売が慣れてくるとついつい惰性になってしまいますよね。

特にコメントが来た事がアラートで分かっても、面倒なので後でいいやと後回しになってしまうこともあります。

ただ、メルカリは購入者はスマホで空き時間を使いながら見ているので、手軽なこともありいいものがあったらすぐに買いたいと思っているはずです。

自分で買うときもそうですよね。数ある商品の中からこれが欲しい!と思ってもコメントの返信がなかったら他でもっと安いのがないか探してしまいます。

なのでコメントをすぐに返信しないと、お客さんは他のショップで買ってしまうことが多々あります。

同じ商品が他でも売られているのであればなおさらコメントの返信は早くしないとですね。

先日もコメントをもらった事に気が付かず半日放置してしまっていたら、時すでに遅し、購入者は他から買ってしまっていました。

もらって数分で返す必要はないですが、たかがメルカリと思わずにプロ意識を持って、せめて1時間以内には返したいところです。

 

17.季節に合ったものを出品しよう

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

メルカリで一番売れているアパレルはユニクロだそうです。

ただユニクロが売れるからといってヒートテックを夏に出しても買う人はそうそういないと思います。

なんでもいいから出品すれば売れると思いがちですが、出品しても売れないのであれば時間の無駄です。

夏には夏の商品を、冬には冬の商品を出品して売れなかったら半年そのままくらいの気持ちで出品するといいかと思います。

アクセサリーだと、冬はセーターの上からでもつけれるロングネックレスを出品して、春からは露出が増えてくるのでチョーカーを出したりすると売れやすいです。

ブレスレットは1年中売れますが、やはり夏のほうがつける人は多いですよね。足首につけるアンクレットも春先から秋くらいまでしか売れません。

水着なんかも夏だけですよね。あとは短い期間のものだとサンタのコスプレとかも11月くらいからクリスマスまでです。

ただそういう商品を扱わないほうがいいかというと、そうでもなくて、売れなければ来年に回せばいいだけなので、商品のバリエーションを増やすと1年中何かしらが売れるわけで結果的に沢山売れてきますよね。

18.リピーターを大切に

ネット販売をしているとなかなか売れない日もあります。普段は注文が入るのにさっぱり注文が入らないと、この先ずっと注文が入らないような気持ちになることもあるかと思います。

商品が売れない時に初めて、注文をもらうという事の難しさがわかってきます。

大手のショッピングモールとは違い、どこの誰だかわからないような自分から買ってくれるわけですからね。

新規で入る注文はまさに奇跡です。

その奇跡を継続的に自分の物にするためにも、適当にネット販売をするのではなく、より謙虚に、そしてより真摯にお客さんに向き合い感謝をすることを忘れずに1つの注文を大事にしていかなければいけません。

そうした気持ちがリピーターを作っていきます。

新規の注文に比べてリピーターからの注文は自分の商品の事もわかってくれているので、スムーズに購入につながります。

リピーターには値引きをしたり、何かプレゼントをしたり、丁寧なメッセージを送ったり大切にしていきましょう。

なかなか売れない日にそういったリピーターの方から注文が入るようになればまったく売れない日がなくなっていきます。

19.梱包を丁寧に

リピーターを獲得するには商品のよさは当たり前ですが、丁寧な対応ときれいな梱包も求められます。

メルカリはアマゾンやヤフーショッピングなどのECモールと違い個人間のやり取りを行うアプリです。

コメントのやり取りで購入者とコミュニケーションがでてくるので、他のモールと違い出品者に対する親近感がわきやすいです。

迅速かつ丁寧な対応でお客さんに信用してもらいましょう。

梱包に関しても、最初のイメージが個人間のやり取りなので期待値が低いです。少しいい梱包をするだけで、感動してもらえます。

他の出品者とも差別化が図れるので是非きれいな梱包を心がけてみてください。

関連記事:中国輸入商品の梱包で最低限印象よく見せる為のちょっとしたコツ

20.1日の出品ノルマを決める

メルカリでは新しく出品した商品が一番上に表示されます。

時間がたつとどんどん下のほうに埋もれてしまうので、出品してすぐが比較的売れやすいです。

出品して一週間ほどしても売れない場合には、その出品を削除して新しく再出品した方が売れやすいです。

ただし、競合の少ない商品の場合は、他に出品しなければ検索結果で自分の商品が上の方に表示されるので、再出品をする頻度は少なくてもいいかもですね。

自分の商品と同じようなものがどれくらい出ているか把握して、出品、再出品スケジュールを決めてみてください。

人気の商品ですぐに埋もれてしまうものは、一週間に1回、ライバルが少ない商品はひと月に1回などと自分の中でノルマを決めておくと定期的に再出品ができるようになります。

ただし、同じ商品を何度も時間をあけずに再出品を繰り返すと、圏外飛ばしというペナルティを受けてしまいます。

再出品はやりすぎにも注意です。圏外飛ばしはメルカリの業者対策なので業者に見られない事が大事ですね。

関連記事:2019年 再出品の際にはメルカリ圏外飛ばしに注意 圏外飛ばしの原因と対策

21.1日の再編集出品ノルマを決める

沢山商品を出品していると一度削除してからの再出品の作業は結構手間がかかります。

メルカリとはいえ、毎日10個も20個も再出品をするのはしんどいですからね。

一週間ならまだしもこれから本格的にネット販売をするとなると、365日毎日なんらかの作業が必要になります。

それが2年、3年、4年、5年と続いていくわけです。

土日を休みとした場合でもコメントのやり取りはする事になると思います。

そうするとだんだんと出品が面倒になってしまうものです。

そこで、そんな時には商品を再出品するのではなく、再編集がおすすめです。

一度出品した商品を削除するのではなく、再編集をする事でも商品が上位に表示される事があります。

再編集で大事なことは、1日に何個再編種をするのかのノルマを決める事です。

何も決めないで再編集をしようと思っても、結局やらなくなってしまいます。

再編集は値段を少し変えてみたりとほんの少しの編集でいいので、時間にして1分もかからないでできると思います。

毎日何かしらの商品の再編集をしていきたいところですね。

22.メルカリ以外のプラットフォームにも出品する

メルカリ以外のプラットフォームにも出品するとメルカリに割く時間が減って、メルカリでは売れなくなってしまう事もありますが、他のサイトを利用すると新たな気づきを得られる事多いです。

メルカリ以外のフリマアプリだと、ラクマや、ショッピーズ、ハンドメイドアプリだと、ミンネやクリーマなどスマホで簡単に出品できます。

パソコンがある人は、ヤフオクやヤフーショッピング、アマゾン、独自ドメインでカラーミーショップや、BASEなど安いサービスは片っ端から試してみるといいですね。

色々なプラットフォームを使用することにより、ネット販売に関する経験値がどんどん上がっていき、スキルアップにつながるので結果的にメルカリでも売れるようになるかと思います。

勉強することは沢山ありますからね。

ネットショップ以外でもブログに挑戦してアフィリエイト広告を貼ってみたりするのも楽しいです。

関連記事:ネット販売やネットショップを運営している人にアフィリエイトをお勧めする7つの理由

是非色々とチャレンジしてみてください。

23.絶対に売るという気持ちを持ち試行錯誤を繰り返す

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

沢山売るようになる為には、なんだかんだ言っても一番大事なのがメルカリに対する気持ち、熱量です。

メルカリ出品は孤独な作業なので怠けがちになりますが、『絶対に沢山売ってやる!』という気持ちを強く持つことで、自分なりの戦略がみえてくるはずです。

『どうしてこの商品は売れないんだろう?』と何度も何度も考えて試行錯誤をしていると売れない理由がみえてきます。

ライバルより値段が高いのか?

商品説明欄がわかりずらいのか?

画像がよくないのか?

再出品の数が少ないのか?

売れる時間帯に出品しているのか?

などなど試す事は沢山あります。

沢山売ってやるというモチベーションを維持するのは大変ですが、モチベーションを高める手っ取り早い方法は仮想敵を作る事です。

同じような商品を出品している人を片っ端からフォローして、彼らの売れている商品をみていると、負けていられないという気持ちが自然と出てきます。

何事もそうですが、成長する上でライバルの存在は重要です。

自分一人で勝手にライバルと切磋琢磨しながら自分を高みに持っていきましょう。まさにたった一人の熱狂です。

関連記事:【メルカリ】ネット販売のモチベーションを上げる為に実践したいたった3つの事【ヤフオク】

たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫) [ 見城徹 ]

価格:702円
(2019/4/20 00:19時点)
感想(3件)

まとめ

以上、長々と書いてきましたが結局のところ沢山売れるようになる為には、とにかく売ってしまうという気持ちが大事です。

とにかく売ってしまおうと思えば、色々と試行錯誤をするはずです。

そして、試行錯誤をした中で出した商品が売れれば出品が楽しくなり、楽しくなれば自信も付き、自分なりの勝ちパターがみつかりさらに出品してもっともっと売れていきます。

是非自分なりの売れる法則を作ってください。

以上になりますが、今後も他に売れやすい方法がありましたら随時アップしていきます。たまに遊びに来てくださいね。

早速メルカリで商品を売ろう

この記事をみてメルカリはまだやったことがないけれど、何か売ってみたいという人は是非メルカリに登録してみてください。

僕の招待コードは

YGe660

になります。

メルカリのアプリをインストールして登録の際に招待コードを入れると、お互いに300円分のポイントがもらえるという超お得なコードです。

招待コードを使ったからといって個人情報がこちらにわかるということはないので、お気軽に使って頂けたらと思います。

どんぐりやトイレットペーパーの芯なんかもメルカリでは売れちゃうので、しっかりと考えて出品すれば必ず売れるはずです。

関連記事:
いつも捨ててるようなものがメルカリで売れるって本当?ネットショップ店長がみつけたメルカリで売れてる不用品やおまけ、空箱一覧

フリマアプリなら資金0でも稼げる!?在庫を買わないでメルカリに出品して売れる商品とは

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

メルカリの次に挑戦したいのが初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップが始められるBASE(ベイス)です。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料で使えるので始めての方でも安心です。

公式ページ BASE

カラーミーショップ

01_color

メルカリ、ベイスに続いて挑戦したいのがカラーミーショップです。

ムームードメインでショップのドメインを取り、自分のネットショップを開設することにより次のステージにたつことができます。

独自ドメインのネットショップは難易度は高いですが、メルカリで売れているのであれば挑戦する価値があります。

カラーミーショップは月額900円から使える事ができます。是非チャレンジしてみてください。

公式ページ カラーミーショップ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA