【メルカリ】ネットショップで売れた商品が破損して届いた場合【ヤフオク/アマゾン】


ネットで商品を沢山売っているとトラブルはどうしてもつきものです。

商品が届かなかったり、思っていたものと違うので返品依頼だったり、商品が破損していただったり、売れれば売れるほどトラブルが増えていきます。

商品が破損していたので交換ではなく返金をしてほしい

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

先日も『届いた商品が破損しているので返金してほしい』というメッセージがきました。

僕の場合は破損していた場合には写真を撮って送ってもらうようにしています。

どんな状態か確認しないと返金はできないですからね。

アクセサリーだったのですが、写真を送ってもらうと金具が変形していました。

結構固い金具で踏んでも壊れなそうなものでしたので封筒の状態も聞いてみましたが、お客さんはイライラしているのかすぐに返金してほしいということを言ってきます。

返金の場合は手続きが面倒なので幸い取り外しができる金具だったこともあり、金具だけ送らせてもらえないか聞いてみると、『もうハンズで同じものを買ってきたのでいらない』というのですよね。

破損の連絡がきて、すぐに返信したのでいつハンズに行ったのかと思いましたが、破損の連絡をする前に買ってきたようです。

すぐに必要だったらネットショップで購入するより最初からハンズで買えばいいのになーと思ったけれど、お客さんはかなりイライラしているので、返金をすることにしました。

仕入値はすごい安い商品だったので、商品はあげることにして返金をしたのですが、それが分かるとお客さんは急に怒りが消えたようで、とても丁寧なメールになりました。

お客さんは何かあるとすぐにイライラしますよね。

何があっても感謝の気持ちを忘れずに

昔は相手がイライラしている感じだとこちらもイライラしてきて、ああでもないこうでもないとこちらもメールで書いていましたが、最終的には悪い評価を付けられて終わりなので最近はすぐに謝って終わるようになりました。

1つの商品が安いということもあり、その商品にこだわってなんとか返金を逃れても長文のメールを書く時間がもったいないし、いやな思いが残るだけです。

それなら最初から必要経費と諦めて、すっかり忘れてしまい1つでも多く売るほうが得なことがわかってきました。

あとはイライラしている人もその時は頭に血が上っているだけで、悪い人じゃないということもよくあります。

お客さんがすごい怒ってメールしてきても、こちらが素直に謝りお客さんの損のないようにすると、イライラしていたお客さんも次第に丁寧になり、お客さんから最初の失礼な感じを謝ってくることもあります。

ネットショップをやっていると色々なお客さんがいますが、数あるネットショップの中から自分の店を選んで買ってくれたという感謝の気持ちを忘れないで対応しないとですね。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

ベイスは初期費用、月額料金が無料なのですぐにネットショップを始められます。

ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。

多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。

クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしで利用できるので是非自分だけのネットショップを作ってみてください。

公式ページ BASE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA