【メルカリ禁止事項】 商品の宛先を郵便局留めにすること


今日はメルカリから個別メッセージがきてしまいました。

お客さんから郵便局留めにしてほしいというメッセージがきたので、局留めにしてしまったところガイドライン違反のようです。

メルカリでは郵便局の局留めって禁止事項だったのですね。メルカリは数年使っていますが知らなかったです。

ごくたまにヤフオクで郵便局の局留めをしていたのでメルカリも大丈夫だと思っていました。

【メルカリ禁止事項】 商品の宛先を郵便局留めにすること

局留めがNGな理由として、商品の受取が遅延したり、受取人が分からないなどのトラブルを避けるためということです。

確かに局留めだと受取人が局に取りに行くのを面倒がったりして、受取が遅れてしまうと10日くらいで返送されてしまいます。

受取人がわからないというのは、偽名で登録している人が商品の受け取りの際に身分証明書と名前があわなくて受け取れないという事もあるのですかね。

ただ、メルカリで偽名の人はいなそうなので、結婚して姓が変わって身分証明書と合わないとかなのか、ちょっとよくわかりませんが、トラブルになりやすいという事から局留めは禁止という事のようです。

ちなみに出品者、購入者ともに禁止事項になります。

商品の宛先を郵便局(営業所)留めにしたり、それを求める行為が禁止されています。

ただし、ゆうゆうメルカリ便の「郵便局・コンビニ受取」は上記には該当しません。

局留めにしたい場合は、ゆうゆうメルカリ便の「郵便局・コンビニ受取」にしないとダメということですね。

https://www.mercari.com/jp/yuyu-mercari/

局留めにした場合のペナルティは?

個別メッセージがきてすぐにペナルティがある事はなさそうです。

メッセージがきた後も違反行為の継続および同様の行為が再度確認された場合に、やむを得ずメルカリのご利用をお断りさせていただく場合があるとのことです。

他にも知らない禁止事項がありそうなので、メルカリのガイドラインを読んでおこうかと思います。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

ネッシーではメルカリで人気のパワーストーンも沢山売られています。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

メルカリの次に挑戦したいのが初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップが始められるBASE(ベイス)です。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料で使えるので始めての方でも安心です。

公式ページ BASE

カラーミーショップ

01_color

メルカリ、ベイスに続いて挑戦したいのがカラーミーショップです。

ムームードメインでショップのドメインを取り、自分のネットショップを開設することにより次のステージにたつことができます。

独自ドメインのネットショップは難易度は高いですが、メルカリで売れているのであれば挑戦する価値があります。

カラーミーショップは月額900円から使える事ができます。是非チャレンジしてみてください。

公式ページ カラーミーショップ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA