ネット販売だけでは食べていかないのでたまにバイトや派遣をしていたという話


ネット販売だけで食べていこうとしても、意外と難しいですよね。

会社員だと毎月決まったお金が入ってきますが、ネット販売だと売り上げが急に減ってしまったりします。

家賃や光熱費は必ずかかってくるので安定した収入がないと独立するんは心細いです。

ただ、もし売り上げがなくなればバイトでもすればいいのですよね。そこで今回は僕が副業でどんなバイトをしていたのかの紹介です。

ネット販売だけでは食べていかないのでたまにバイトや派遣をしていたという話

当時自営業を始めてみたものの、収入はすぐに入るわけでもなく貯金はどんどん減っていきます。

当時は東京で一人暮らしだったので、家賃でだいたい8万円、光熱費で1万、携帯とネットで1万、食費がかかると最低でも15万は必要です。

おまけに自営業を始めたばかりの頃は、時間もあるので株を始めたり、スロットにいったりと自堕落な生活にもなってしまいどんどんお金がなくなっていきました。

自営業のほうで少しずつ収入が入ってきたころに貯金がつきしかたなしに派遣に登録しました。


コールセンターで派遣

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

新宿でメールソフトのコールセンターで働く事になりました。

時給は1600円です。人生初めての派遣で結構高い時給にびっくりしたのを覚えています。

メールのバックアップとかメールがつながらないとかの問い合わせを受けていましたが、派遣とはいえ仕事は大変で覚えることも多く帰ってきたら疲れて自営業どころじゃなかったです。

とりあえず自営業にひびくからと3か月くらいでやめにしました。

大手OSのIT部署で勤務

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

コールセンターの仕事は大変だったので、やめてから自営業に対する意欲もでてきて若干収入が増えましたが、もう少し稼がないとやばいということで、今度は外資系のOSの会社で派遣で働く事になりました。

時給は2200円です。またしても高給で残業があると1.25倍になり、夜遅くなるとさらに1.25倍になり意外といい給料をもらうことになりました。

世界中にオフィスがある会社なのでインドとやり取りしたり結構楽しかったですが、求められるものも高く今回も自営業どころではなくなってしまいました。

やはり自営業に専念したくて1年近くやってやめることにしました。

金融系のコールセンター


次は比較的楽な仕事をしようと思い、時給が1200円くらいのコールセンターで働くことになりました。
これなら自営業にも支障がでないはずです。

ただ、仕事がきっちり時間通りに終わるとその職場で仲良くなった友達と飲みにいったりマックでだべったり遊んでしまい、いまいち自営業に専念できません。

仕事が大変でも楽でも自営業をしていると外で働くというのは難しいですね。

携帯販売の派遣

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

毎回やめるたびに自営業に専念するぞーって思うのですが、すぐにお金がつきてしまいます。東京は家賃高すぎですね。

とりあえずなんでもいいけど、あまりに時給の安いものはやだなーと求人をみていたら、携帯ショップの店員の応募がありました。

年齢的にもぎりぎりのようでしたがとりあえず働くことができました。

ちょっと誤算だったのが携帯販売って立ちっぱなしなんですよね。年もとってきたので想像以上に疲れます。半年くらいで終了しました。

携帯キャリアでデータ入力

次に働いた会社は携帯キャリアで品川です。

基地局とかで使うデータなんかをまとめる仕事で、エクセルに詳しくなりました。

ネットショップではCSVファイルにして大量に出品するのでその時のエクセルの仕事がちょっと今では役にたっています。

やっぱり仕事でやると覚えますよね。

ただ、仕事は残業も多く、またしても自営業どころではないんですよね。

今までみたいにだらだら自営業と派遣をしていても、結局どちらも中途半端になってしまいます。

ちょっと考えを変えて、とりあえずお金をためようと思い、自営業は休止して残業しまくりで1年で100万くらいためました。

その100万で中国輸入を改めて本格的に始め今にいたります。

東京は家賃が高いので実家に戻り、仕事用に月3万円のアパートを借りて今度こそ自営業だけでやっていくという思いで、それからは自営業1本です。

この先もお金が足りなくなれば又、派遣なりバイトなりをしていくつもりでありますが、今までの経験上やっぱり自営業は1本で真剣にやらないと成功するのは難しい気がします。

副業のつもりで始めた仕事が本業になってしまうのですよね。

会社にいけば、それを本業としている人ばかりなので全力で仕事をしないとです。そうすると疲れてしまい自営業どころではなくなってしまいます。

都内に住んでいたら今でもバイトをしていそうです。

その点家賃が安い地方はいいですね。

何とか自営業で食べています。

ネット販売なんて実店舗もないんだし、東京にこだわる必要ってないんですよね。

地方でやったほうがよけいなコストもかからず収入が増えます。

まとめ




自営業をやりながら色々と働きましたが、今考えると楽しかったです。

自営業は結構孤独ですからね。

組織に入って仕事をするのは又違った楽しさがあります。

ただ、もう生活費のためにバイトとかはやらないでいきたいですね。自営業一本がベストです。

働こうと思えば仕事はあるので、これから自営業をやるか迷っている人も、収入が減ったらバイトすればいいやくらいの気持ちで始めるといいかと思います。

やはり人生は一度きりなので、誰かに雇われるのではなく自分主体の人生を歩みたいですよね。

是非自営業に挑戦してみてください。

関連記事:海外輸入ビジネスでネットショップを本格的に始める時の自己資金はいくら必要?

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

ネッシーではメルカリで人気のパワーストーンも沢山売られています。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

メルカリの次に挑戦したいのが初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップが始められるBASE(ベイス)です。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料で使えるので始めての方でも安心です。

公式ページ BASE

カラーミーショップ

01_color

メルカリ、ベイスに続いて挑戦したいのがカラーミーショップです。

ムームードメインでショップのドメインを取り、自分のネットショップを開設することにより次のステージにたつことができます。

独自ドメインのネットショップは難易度は高いですが、メルカリで売れているのであれば挑戦する価値があります。

カラーミーショップは月額900円から使える事ができます。是非チャレンジしてみてください。

公式ページ カラーミーショップ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA