個人のネットショップオーナーは年末年始が稼ぎ時


早いもので今年もあと数日ですね。

個人でネットショップをしている人は年末年始のお休みのスケジュールを考えていると思います。

アマゾンからもメールがきました。

アマゾンの年末年始の祝日はカレンダー通り2019年1月1日のみになるようです。

なので2018年12月31日、2019年1月2日、3日の平日は営業日としてカウントされるので、マケプレプライムの方は要注意ですね。

マケプレプライムのお急ぎ便は翌日に届けないといけないので、お正月にお休みをする人は設定を変えておかないとです。

宅配業者によっては集荷配達をしていないところもあると思うので、そちらも要チェックです。

アマゾンからメールをもらって正月はのんびりしたいので、3日くらいまで休日扱いにしてもいいかなーと思いましたが、よく考えると年末年始は個人のネットショップにはチャンスですよね。

会社で運営しているアカウントはマケプレプライムの設定は外すと思うので上位表示されやすくなります。

アマゾン以外でも休みの告知を出していると思うのでそこで、自分のショップは年末年始もオープンしていると書いておくとお客さんも選んでくれると思います。

休みが多い会社だと6日まで休みだと思うので、年末年始はかなり期待が持てますね。

正月は休みたいところですが、個人でやっているメリットをいかして、アマゾンに限らずメルカリなどのフリマアプリも積極的に出品していきたいところです。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見¥えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

ベイスは初期費用、月額料金が無料なのですぐにネットショップを始められます。

ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。

多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。

クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしで利用できるので是非自分だけのネットショップを作ってみてください。

公式ページ BASE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA