僕がオンライン英会話スクールを立ち上げた頃の話です ③ ホームページを作ったものの全然アクセスがありません


先生が集まってきたので次は生徒さんを探さないとです

先生が増えてきて、みんないい人で早く生徒さんを紹介したいという気持ちも強くなってきました。ホームページもかっこよくなってきているのであとは人に見てもらうだけです。ただ、アクセスは依然増えません。アクセスのあるページは求人のページくらいです。

又、本屋に行き、どうすればアクセスが増えるかの勉強です。SEO対策といって、検索エンジンで上位に表示させるためのテクニックがあるようです。早速何冊かSEO対策の本を購入にして一気に読みました。

SEO対策はいくつかポイントがあり、ページ数を増やすだとか、文字数を増やすだとか、内部のhtmlの書き方に注意するとか、色々と書いてありますが一番大事なのは被リンクといって、他のサイトからリンクをもらうことのようです。

求人サイトには自分のサイトのリンクを貼ったので、一応イメージはつきましたが、それ以外の方法を考えないとです。当時ブログが流行りだしていたので、まずはブログを開設して、そのブログに英会話スクールのリンクを貼ってみました。とりあえずアメブロで開設です。

一つ被リンクを貼った程度で上位検索がされるのかわかりませんでしたが、とりあえず一歩前進です。

さすがに一つだけでは被リンク効果もないのでアクセスは全然ありませんでしたが、ブログを更新していくのは楽しい作業です。スクールのページとは違いブログは個人的な主観で文章を書けるので書いていて楽しいです。

ブログに貼ったリンク経由でオンライン英会話スクールのサイトに流れて、体験レッスンを申し込んでもらえるのが理想ですが宣伝だけ書いていたのでは、スクールのリンクをクリックしてもらえそうにありません。

そこで、楽しく英語が勉強できるような内容のブログにして、英語の勉強に興味をもってもらう内容がいいと思い、内容は洋楽の歌詞を和訳して簡単に歌詞の説明をするブログにしました。

僕は洋楽が結構好きなので好きな曲は沢山ありブログネタもそこそこありそうです。youtube動画のリンクも貼ったりして、歌詞を和訳する作業は楽しく更新もまぁまぁできました。

ブログの更新は楽しいですが、スクールのページのほうは相変わらず上位表示されることもなくアクセスは増えないので、いっその事色々な会社のブログを登録してみようと思い、ライブドア、FC2、seesaa、jugemなど何個も登録をしてそれらのブログにもスクールの被リンクを貼っていきました。

リンクを貼っているブログも記事数が多いほうが、リンクの数も多くなると思いページ数を増やす事を意識するようにしてメインのブログ以外は日記みたいな内容にして更新しやすいようにしてみました。

食べた料理の写真をのっけてみたり、ニュースサイトの記事を引用して自分なりの感想を書いてみたり内容的には濃くないですが、被リンクを目的としているので誰もみていなくてもいいと思い気軽な内容です。

なんだかんだで50個くらいはブログに登録をして適当に記事を書いて被リンクを増やしていきました。

そのほか、当時ミクシーも流行っていたので、ミクシーの自己紹介ページにスクールの説明をかいて宣伝もしてみたり、あとは掲示板で紹介したりととにかく被リンクを貼れそうな場所にはどんどん貼ってみたところ、少しずつアクセスも増えてきました。

次のページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA