fedex(フェデックス)の宅配便なら中国から日本まで4日で到着

先週もネット販売で売る商品が香港から届きました。

今回使った国際宅配業者はFedEx(フェデックス)です。

毎回すぐに届くのでフェデックスは安心です。

関連記事:中国香港から日本までFedEx(フェデックス)で発送した場合の配送期間 配達所要日数

フェデックス以外だとSF Expressも使ったりしています。

中国から日本までSF Express(順豊エクスプレス)で発送した場合の配送期間 配達所要日数

国際宅急便がどれくらいで到着したかの記事はアクセスも多いので、今回もどれくらいで到着したのか書いていきたいと思います。

中国香港から日本までFedEx(フェデックス)で発送した場合の配送期間 配達所要日数

今回は、24日に発送してもらい、27日に到着しました。

荷物はフェデックスのホームページで追跡できます。

公式ページ
https://www.fedex.com

フェデックスの配送状況

火曜日 24/09/2019

03:07
貨物情報はFedExに送信されました。

19:07SHENZHEN CN
集荷完了
集荷締切時間後に貨物を受付

水曜日 25/09/2019

01:38SHENZHEN CN
出荷地のFedEx営業所を出発

16:57DONGGUAN CN
輸送中/処理中

木曜日 26/09/2019

04:40GUANGZHOU CN
輸送中/処理中

04:56GUANGZHOU CN
FedEx経由地を出発

09:42NARITA-SHI JP
仕向国仕分け場所

10:47NARITA-SHI JP
輸送中/処理中
通関中

11:35NARITA-SHI JP
国際輸送許可 – 輸入

16:12TOKYO-KOTO-KU JP
輸送中/処理中
最終的な配達を行なう認可済み業者に委託

金曜日 27/09/2019

11:22CHIBA-SHI JP
配達に関する情報
荷受人不在または休業

13:40CHIBA-SHI JP
配達に関する情報
後日配達リクエスト

18:01KUMAGAYA-CITY JP
配達完了

今回は深圳から日本への発送なので4日で到着しました。

国内で遠くへ発送するのとそんなに変わらないのであっという間に届いてよかったです。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

メルカリの次に挑戦したいのが初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップが始められるBASE(ベイス)です。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料で使えるので始めての方でも安心です。

公式ページ BASE

カラーミーショップ

01_color

メルカリ、ベイスに続いて挑戦したいのがカラーミーショップです。

ムームードメインでショップのドメインを取り、自分のネットショップを開設することにより次のステージにたつことができます。

独自ドメインのネットショップは難易度は高いですが、メルカリやヤフオクで売れているのであれば挑戦する価値があります。

親戚のおじさんから、『お前は仕事もやめて、何をしているんだ?』と聞かれた時に、『ネットショップを運営している』と言えるように世間体もメルカリやヤフオクとは全然違います。笑

『仕事を辞めてからヤフオクやっているよ』といったのでは、おじさんも心配してしまいますが、ネットショップであればイメージが違います。

カラーミーショップは月額900円から使える事ができるので、是非チャレンジしてみてください。

公式ページ カラーミーショップ

楽天に資料請求をしよう

楽天への出品はネットショップ上級者になりますが、早めに資料請求しておくと勉強になります。運営に役立つ成功事例から出店までの流れ、出店コスト、決済方法や、配送などネットショップ運営に必用な事を勉強できます。

資料は無料なのでお早目に資料請求してみてください。

資料はこちらから▼

売上アップを目指すなら楽天市場

 

関連記事