中国輸入商品の梱包で最低限印象よく見せる見せる為のちょっとしたコツ


中国輸入で扱う商品は値段が安いこともあり、薄利多売で一つでも多く商品を売らないと利益もでません。作業時間の節約ということが大事になってきます。

写真撮影から始まり、商品の出品、お客様とのやりとり、梱包という流れで時間の節約ができる部分は梱包になってくるかと思います。

梱包は楽に終わらせないと時間ばかりかかってしまい、人件費を考えると全然儲からないという事も多々あると思います。

そうかといって、梱包を雑にしてしまうと商品が安いだけあってお客さんは商品が到着した時に安物を買ってしまったような気がしてしまいます。

商品が安いからこそ丁寧な梱包をしたいところですが、最低限でいいかと思います。

サンキューメッセージとマステとのし紙で丁寧さをアピール

まず僕がしていることは、サンキューメッセージを入れています。業者に頼むと高いのでワードと画像ソフトで作っています。

Thank you!!というところが画像です。フォントをかっこよくしただけでワードで作ってもお洒落なイメージがでます。

用紙代もかかるのでA4の用紙にできるだけ多く印刷できるように、それでいて小さすぎずにという事を考えて作りました。

手書きで書くとより丁寧さはアピールできますが中国輸入品の場合はいかに梱包に時間をかけないかという事も重要です。

ワードで作って購入者の名前だけ手書きで書くというのがベストかもしれません。

僕の場合は字が下手なので書きませんが。。

そして梱包にはマスキングテープを使います。普通のセロハンテープだと安っぽくなってしまうのでマスキングテープはお勧めです。

お洒落なマスキングテープも沢山ありますが、最近は無地の業務用のマスキングテープを使う事がおおいです。

マスキングテープは商品をOPP袋に入れてプチプチに貼る時と、サンキューメッセージを貼る時に使います。

プチプチもホームセンターでロールで買うと格安です。安い商品だとプチプチを使わない人もいますがプチプチは絶対入れたほうがいいですね。

そして、プチプチだけだと寂しいのでコピー用紙で包んでいます。のし紙のイメージですね。

のし紙のように無地の紙で商品を包むことにより商品を大事に扱っているという事がお客さんに伝わると思います。

普通郵便を使う時にはアマゾンで買ったラベルを使っています。電気屋さんで買う場合よりもノーブランドのものなので格安です。

宛名も手書きだと気持ちが伝わりますが字に自信のない人は印刷したほうがいいかと思います。

中国輸入品は商品が安いので発送を抑える為に普通郵便やメール便になり封筒でいいかと思いますが、厚めの85gを選んでいます。85gは1平方メートルあたり85g/m2の紙を使った封筒という意味です。

大きさに関しては、定型郵便物の最大サイズが120mm×235mmなので、長形3号(長3)を使ってします。小さい封筒よりはできるだけ大きなサイズのほうが紛失もしないので、こちらのサイズにしています。

クリックポストではもう少し大きくてもいいのですが、値段を考えると長形3号(長3)がコストパフォーマンスが高いと思います。



100枚で300円くらいなので安いです。薄いタイプは100枚200円くらいで買えますがペラペラの封筒だとお客さんもびっくりしてしまいますからね。

ネットショップで販売する商材はネッシーで楽に簡単に仕入れる事ができます



メルカリで業者のような人が出品している商品はネッシーで売られている事が多いです。登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。
公式サイト:ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

ネットショップを始めるのならBASE(ベイス)がおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA