納品書や宛名ラベルの印刷にはキヤノン インクジェットプリンタ PIXUS IP2700がコストパフォーマンス最高です


ネット販売をしていると、納品書や封筒に貼る宛名ラベルの印刷などプリンターを使う機会が多いと思います。

みなさんプリンターは何をお使いですか?

僕はコストパフォーマンスを考えてこちらのキヤノン インクジェットプリンタ PIXUS IP2700を使っています。

キヤノン インクジェットプリンタ PIXUS IP2700 [IP2700]【KK9N0D18P】【RNH】

価格:3,058円
(2017/11/6 22:02時点)
感想(503件)

プリンター本体は3000円くらいで電気屋さんのプリンター売り場でも一番安い事が多いです。

安いプリンターはインクで儲けているとよく言われますが、確かにキャノンの純正のインクを買うと高くなりますが、詰め替え用のインクを買うとかなり安くなります。

このプリンターのいいところはカラーのインクとブラックのインクが分かれていて、カラーインクがなくなってもブラックのインクがあればモノクロ印刷ができるという点です。

なので、納品書や宛名ラベルは黒しか使わないので、黒の詰め替え用のインクを買うだけでいいのでかなりコストパフォーマンスがいいです。

詰め替え用のインクはアマゾンで1000円くらいで買えます。4回分入っているのでかなりお得です。

サンワサプライ 【詰替】[キヤノン:BC-310(顔料ブラック)対応] つめかえインク INK-C310B60S[INKC310B60S]

価格:864円
(2017/11/6 22:30時点)
感想(0件)

詰め替え用のインクを初めて使った時は、ドリルでカートリッジに穴をあけたりするのに若干抵抗がありましたがものすごく簡単に穴があきました。

ネットショップを始めてまだあまり売れていない頃は印刷する枚数も少なく毎回キャノンの純正のインクを買っていましたが黒のインク1つで結構高いんですよね。

BC-310 キヤノン 純正FINEカートリッジ(ブラック)[2967B001] [BC310]【返品種別A】

価格:2,387円
(2017/11/6 22:14時点)
感想(171件)

黒とカラーインクを買うとプリンター本体よりも高くなってしまうというなんだかな~というプリンターですが、沢山印刷するようになるとコストを考えないとですもんね。

特に中国輸入の商品を扱っているからには、商品はかなり安いものになります。商品が安いのに経費が高くては安い商品を扱う意味がなくなってきてしまいます。

純正インクではなくても全然問題ありません。それも詰め替え用はかなり安いです。インクが詰まって紙が詰まるような事もなくだいぶ長い間使っています。

しいて言えば若干線がよれたりはします。まぁエクセルの表を印刷するわけではないのでそれはそれでよしとしています。

あとは、印刷する際にガタガタとやけにうるさかったり、排紙トレイがついていなかったりは慣れちゃいますね。

いずれにせよ、プリンター1つとってもとことん経費を安くするという事を意識しながら中国輸入をしないとですね。

プリンターの購入を検討している人にはお勧めです。

ネットショップで販売する商材はネッシーで楽に簡単に仕入れる事ができます



メルカリで業者のような人が出品している商品はネッシーで売られている事が多いです。登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。
公式サイト:ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

ネットショップを始めるのならBASE(ベイス)がおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA