ヤフオクやメルカリの次は大手ECサイトに登録しよう

ヤフオクやメルカリの次は大手ECサイトに登録しよう

ヤフオクやメルカリに慣れてきたら、次はメルカリshopsに登録してみましょう。

5/31 15時までは招待コード【SHOPS_1OQBEO】を利用してショップを開設すると¥2,000 GETできます。

ショップを開設するだけで2000円もらえるなんてかなりおいしいです。

今までこんなサービスってないですよね。

是非登録してみてください。

メルカリshops紹介コード ⇒ SHOPS_1OQBEO

#メルカリShops出店招待キャンペーン https://shops.mercari.com/magazine/posts/60024

そして、その後本格的にネットショップをしたいという方は、大手ショッピングモールでの出店がおすすめです。

フリマアプリやヤフオクでは一般の方が登録していますが、大手ショッピングモールでは本格的にネットショップを運営している方が出店しています。

審査もありますので商品数も求められます。

独自ドメインのショップは上位検索をする為にSEO対策が必須となってきますが、大手ショッピングモールではモール内での集客もあり、独自ドメインのショップに比べると比較的見に来てくれる方が多いです。

グーグルやヤフーで全ての検索結果の中で上位に表示を必要とする独自ドメインに比べ集客がしやすいです。

独自ドメインのサイトを作る前に大手ショッピングモールに出品してみましょう。

大手ショッピングモールでは、個人ではなくお店としての出品なので、お客様とのやり取りから、CSVファイルの一括出品、商品画像の編集、バナー作成、HTMLの記述、目を引く商品タイトル、商品説明文などネットショップで必要とされるスキルを身につけるチャンスです。

ヤフーショッピング

フリマアプリ、ヤフオクと続き本格的にネットショップをしたいという方は、ヤフーショッピングがおすすめです。

ヤフオクのストアで出品している人には敷居も低いかと思います。簡単なHTMLや画像処理のスキルは求められますが、少しずつ出品をしていくと案外早く慣れてきます。

ヤフーショッピングの特徴

初期費用、月額の固定費、ロイヤルティーが無料
Tポイント最大10倍分をYahoo! Japanが負担
月間総ページビュー数:649億のYahoo! JAPANからのお客さんが流れてきます

以前は初期費用、月額費用がかかりましたが、今ではそういった費用がほぼなくなりました。

ほとんど無料で使えるのでもし仮に売れなくてもストレスが少ないです。

ショップのロゴや商品のバナーなども作ることになりますので、画像編集のスキルもついていくと思います。

また、ヤフーショッピングでは在庫管理など機能も沢山ついているのでフリマアプリやヤフオクではできなかったネットショップ構築の勉強も沢山できるかと思います。出品はCSVファイルで一括登録もできます。

個人用の「ライト出店」と月商100万円以上を目指す方ようの「プロフェッショナル出店」があります。商品がある程度ある方は最初から「プロフェッショナル出店」がおすすめです。

アマゾン

中国輸入商品も多数出品されています。中国出品を扱うセラーはアマゾン出品だけの方も多いです。それだけ売れます。

商品をアマゾンに送り、アマゾンから出荷をしてくれるFBAサービスもあります。

アマゾンは売られている商品価格も低く、すぐには売れないかもしれませんが是非アマゾンに挑戦してみましょう。

楽天

楽天までくるとネットショップ上級者です。売上が上がってきた時にすぐ出店ができるように楽天にお店を出す方法について勉強しておくのもいいかと思います。

楽天に資料請求をしよう

楽天への出品はネットショップ上級者になりますが、早めに資料請求しておくと勉強になります。運営に役立つ成功事例から出店までの流れ、出店コスト、決済方法や、配送などネットショップ運営に必用な事を勉強できます。

資料は無料なのでお早目に資料請求してみてください。

資料はこちらから▼

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見¥えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEもおすすめです

01_base

ベイスは初期費用、月額料金が無料なのですぐにネットショップを始められます。

ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。

多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。

クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしで利用できるので是非自分だけのネットショップを作ってみてください。

公式ページ BASE



【ヤフオク】ネットで売る商材の選び方と仕入先 初心者がネッシー(NETSEA)で仕入れる商品とは 【メルカリ】

新規登録キャンペーン情報

#みんなの銀行紹介コード(1000円) : entDtyod

#メルカリshops招待コード(6/30まで2000円) ⇒ SHOPS_1OQBEO

#メルカリ招待コード(500円分)  : YGe660

#ラクマ招待コード(5/31まで400円分) : mZc8l
*最後は小文字のエルになります!!

#PayPayフリマ紹介コード (5/31まで300円分)⇒ GSXGXI

#bitFlyer招待コード:(1000円分のビットコイン ) : 1ksgja4v

#バイナンス招待ID(取引手数料10%オフ):EKKZOTPR
https://accounts.binance.com/ja/register?ref=EKKZOTPR

#バイビット紹介コード: PQPW0R#0
https://www.bybit.com/ja-JP/invite?ref=PQPW0R%230

#モッピー招待コード:dx8Ye114
2ヵ月以内に5,000ptゲットで2,000円分のポイント貰えます

招待コードは間違えるとポイントが入らないのでコピペでお使いくださいね。

【ヤフオク】ネットで売る商材の選び方と仕入先 初心者がネッシー(NETSEA)で仕入れる商品とは 【メルカリ】

フリマアプリのメルカリやラクマ、ヤフオクや独自ドメインのネットショップでネット販売を始めてみたいと思っても何をどこから買ったらいいのかわからない人も多いかと思います。

今回は何をどこから買ったらいいのか迷っている人のお役に立てたらと思い僕からのアドバイスを書いてみます。



メルカリやラクマ、ヤフオクで売る商品は何を買うべきか

何を売るのかという部分は自分の興味のある物を始めてみるのが王道です。

ただ、興味のある商品がないという人は多いと思います。

実際僕も興味のある商品がなくてだいぶ迷走しました。

『興味のある商品じゃないと商売としてはどうなんだろう?』という事を考えたら中々買えなくなってしまいました。

商材選びが自分探しの旅みたいになっちゃうのですよね。笑

なので、自分の興味のあるものがない場合は、楽天やヤフーショッピング、メルカリで売れていそうな商品を仕入れてみるといいかと思います。

関連記事:メルカリで売れてる出品者をまとめてみた

あまり深く考えないで始めるというのがポイントです。

韓国のことわざに始めたら半分終わっている』というようなのがあるようです。

何をするにも最初がとにかく大変でスタートを切る事がいかに難しいかという事です。

例えばコンビニでバイトをする時に、お客さんがレジにもって来た商品は自分が興味がないからって売らないという事は絶対にないじゃないですか。

そういう意味では自分が興味のない商品でも売るのが商売なんですよね。

なので、とにかくなんでもいいから始めるというのは結構ありかと思います。

とりあえず売れていそうなものをリサーチして、中でも少し興味が持てそうな物を扱っていくといいかと思います。

それでも中々わからないという人は、流行りの商品で小さくて高価なものがいいです。

流行りものだと最新のアイフォンに合わせたスマホ関連で、小さくて高いものというとアクセサリーですよね。

その二つのジャンルから選んでみるといいかと思います。



どこから買うべきか 仕入のネッシー(NETSEA)がおすすめ

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

次にどこから仕入れるかという点ですが、僕は中国やタイに直接仕入れに行きましたが、いきなり海外に行くのは旅慣れた人ではないと大変です。

そして実際に中国やタイに行くためには、多少はまとまった時間とお金が必要です。

サラリーマンだとなかなか休みが取れないですからね。

あと英語や中国語も少し話す事ができないと現実的ではありません。

関連記事:海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう。タイでも中国でも簡単な英語がわかると便利

なので、まずは国内の仕入れサイトがいいかと思います。中でも仕入れのネッシーがいいです。

スマホ関連やアクセサリー関係の商品が沢山売られています。

スマホ関連の場合は電池がいらないアイフォンケースなんかから始めてみるのがいいかと思います。

バッテリーに不具合がでて爆発したりして火事になったら大変ですからね。

国内の商品はメーカーに責任がいきますが、中国から輸入した商品だとメーカーは責任を取ってくれない事がありそうです。

代理店であるネッシーに登録している業者に責任がいけばいいですが、微妙なところです。

それであれば初心者はケースがいいですね。

アクセサリーに関しては自分で写真を撮ったほうがいいので、自分で着画がとれるかどうかもポイントです。

子供がいる人は子供向けのアクセサリーもニッチな商品になります。

着画に自信がない人はネッシーではマネキンも売られているので一緒に買ってみるのもいいかもですね。

ピアス用や、ブレスレット用と用途に分かれてマネキンがそろっています。

迷ったらパワーストーンのブレスレットから始めてみるのはいいかと思います。

一時期のパワーストーンブレスレットブームは落ち着いてきましたが、パワーストーンブレスレットは根強い人気がありますからね。

あとハンドメイドのアクセサリーもおすすめです。

ネッシーではパーツも沢山売られているので、この機会に挑戦してみると面白いかと思います。

関連記事:パワーストーンを使ったアクセサリーを作っています

 

ネッシー(NETSEA)で仕入てメルカリやラクマで本当に売れるの?

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ここまで読んできて、ネッシー(NETSEA)で仕入れて本当に売れるの?と疑問を持つ方もいるかと思います。

その人の持つセンスが人によって違うので何とも言えませんが、こればっかりはやってみないとわからないです。

ネッシー(NETSEA)にはかなりの数の商品が出品されています。

ネッシー(NETSEA)に登録している業者は、卸しだけではなく自社サイトで小売りもやっている場合も多いです。

そうなるとそこで仕入れても売値で負けてしまうということも多々あります。

ただ、ネットは膨大な数の物が売られているのでユーザーはすべてをチェックすることもできません。

他に安いところがあっても目についた商品を買うという事は往々にしてあります。

まずは商品を仕入れてみて、もし売れなくても、売れるまで自分の商材を探せばいいのです。

1つの商品で考えるのではなく、トータルで稼ぐという事を意識してみてください。

1つの商品で考えると売れないで損をした商品は沢山ありますが、トータルではプラスになっています。

僕は家に売れないで残った在庫が沢山あります。

それと同じだけ沢山経験をする事ができました。

成功している人は、何度も何度も失敗を繰り返しています。

失敗を恐れずに成功するまで続ける事ができた人のみが成功者になれるのです。

是非ネッシーで売れる商材を探してみてください。

ネッシー公式サイト:NETSEA(ネッシー)に今すぐ登録

関連記事

仕入れのネッシー(netsea)の商品はフリマアプリで売れるの?ネッシー売れ筋ランキングの商品はフリマアプリにも沢山出品されています #仕入れのネッシー

 

メルカリやヤフオク用にamazonで小さめの撮影キットを購入 26 x 23 x 2.2 cm 撮影ボックス 撮影ブース

仕事場所には撮影キットがありますが、自宅用に小さめの撮影キットがほしくてアマゾンで購入しました。

ネットで何かを売るには写真が一番大事ですよね。

きれいな写真を撮るために撮影キットはかなり使えます。

小さめの撮影キットを購入しました。

サイズは26 x 23 x 2.2 cmと前回購入したタイプより一回り小さいサイズです。

前回購入したタイプはこちらです。↓

関連記事:ヤフオクやメルカリ、minne(ミンネ) の商品撮影用に撮影キット/撮影ボックスを購入しました

仕事部屋と自宅に二つあると便利だなーと思い、自宅用に小さめのサイズの撮影ブースにしてみました。

アマゾンで注文すると翌日には届きました。

コンパクトに収まった状態で箱に入っています。

早速広げてみます。

小さいサイズなのでLED照明は一つだけです。

電源はUSBからとるのでパソコンのUSBにさしたり、アイフォンの充電器のコンセントにさしたりできます。

背景は黒と白の2種類入っていました。

黒背景はこんな感じです。

早速写真を撮ってみます。

アイフォンを使っているので、カメラはいい方だと思うのですが、どうもきれいに撮れません。

ちなみに恐竜のフィギアを売っているわけではないです。笑

ラインカメラで編集するときれいになるかと思いきや、編集してもこんな感じです。

次に背景を白にしてみます。

背景を白で撮ってみるとこんな感じです。

ラインカメラで編集してみました。かなりいい感じです。

黒い方は変にテカってしまったので、背景は白のほうが使いやすそうです。

これで自宅でも商品の撮影ができるので、写真を撮りまくって沢山売ります!

アマゾンで沢山売っているので、まだ撮影キットをもっていない人は購入してみてくださいね。

アマゾンで売られている撮影キット ⇒ https://amzn.to/3vmVRJn

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

メルカリの次に挑戦したいのが初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップが始められるBASE(ベイス)です。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料で使えるので始めての方でも安心です。

公式ページ BASE

カラーミーショップ

01_color

メルカリ、ベイスに続いて挑戦したいのがカラーミーショップです。

ムームードメインでショップのドメインを取り、自分のネットショップを開設することにより次のステージにたつことができます。

独自ドメインのネットショップは難易度は高いですが、メルカリやヤフオクで売れているのであれば挑戦する価値があります。

親戚のおじさんから、『お前は仕事もやめて、何をしているんだ?』と聞かれた時に、『ネットショップを運営している』と言えるように世間体もメルカリやヤフオクとは全然違います。笑

『仕事を辞めてからヤフオクやっているよ』といったのでは、おじさんも心配してしまいますが、ネットショップであればイメージが違います。

カラーミーショップは月額900円から使える事ができるので、是非チャレンジしてみてください。

公式ページ カラーミーショップ

クリックポストで投函完了とでている購入者から商品が届かないと連絡がきた場合

今日はヤフーショッピングで購入していただいたお客さんから「商品が届かない」と連絡がきました。

ネット販売を始めて10年以上たちますが、「商品が届かない」というメールは未だにドキッとします。

あれ、発送忘れていたかな?とびっくりしちゃいますよね。

クリックポストで投函完了とでている購入者から商品が届かないと連絡がきた場合

メッセージをもらい、とりあえず注文内容を確認すると先週発送していたので、発送忘れではないのでとりあえず一安心です。

発送を忘れてて商品が届かないという事ではないことがわかったので、次に発送したクリックポストの番号を郵便局のサイトで追跡してみました。

発送日の翌々日に投函完了となっています。

念のため、送り先の住所と、クリックポストで発送した住所が一致しているのかも確かめてみました。問題はないようです。

間違えて送ってしまったのであれば投函完了になっていてもお客さんの手元には届かないのでそういう事もあるかと思いましたが、それでもないようです。

そうなると、お客さん側の問題の可能性が濃厚です。

発送完了になっていて、お客さんの手元に届いてない場合

投函完了になっているのであれば、荷物は郵便受けまでは届いているはずです。

その後なくなってしまったとしたら、郵便受けから盗難されてしまったかという事も考えられますが、盗難の確率はかなり低いような気もします。

やはり考えられるケースとしては、チラシや新聞などの間に挟まっていて気づかずに家のどこかにあるか、チラシなどと一緒に捨ててしまったかなんですかね。

そうなると、こちらの責任ではなくなってくるので、お客さんのほうで郵便局に確認してもらうという流れにしたいですよね。

投函完了になっていなければこちらで確認をするのは当たり前ですが、投函完了になっているとお客さんのほうで配達管轄の郵便局の方と話してもらったほうが色々と早いと思うので僕の場合はお客さんに確認してもらうようにしています。

発送前に宛名が付いた状態で封筒の写真を撮っているのでその画像も送り、郵便局へ確認してもらうようにお願いしておきました。

お客さんにも納得してもらい問い合わせをしていただく事になりとりあえずやりとりは終わりましたが、おそらく家のどこかにあると思います。

郵便局の郵送事故ってホントに少ないですからね。今までかなりの数を発送していますが、なくなるなんて滅多にないです。

これからネット販売をする方は商品が届かないということは出てくると思うので、発送時に封筒の写真を撮っておくのはお勧めです。

以上、クリックポストで投函完了とでている購入者から商品が届かないと連絡がきたという話でした。



ネット販売のクレーム処理はすぐに返品返金をして迅速に対応しよう

先日ヤフオクで購入してもらったお客さんから電話がきました。

ヤフオクは取引メッセージの機能があるので、メッセージ機能を使ってほしいところですが、たまに電話してくる人がいますよね。

気になる内容ですが、商品のアクセサリーが壊れていたので、交換してほしいという話でした。

ネット販売のクレーム処理はすぐに返品返金をして迅速に対応しよう

商品が壊れていたのは申し訳ないので、詳細を聞いてみると、最初から部品が足りない状態で入っていたというのですよね。

最初から部品がないなんてありえないので、『そんな事ありますかねー』とのらりくらりと返事をしていたら、『サイズも小さいので大きなものにしてほしい』と言ってきました。

結局それかいといった感じです。

こういう事はよくありますが、最初から交換してほしいって言ってほしいですよね。

商品が壊れたなんて聞くとびっくりしてしまいます。

なんか胡散臭いなーと落札ナビをみると女性の名前で落札されていました。

奥さんが落札して、気に入らないので旦那に相談して旦那が電話をしてきたようです。

本当に壊れていたのかどうかも怪しくなってきました。

ただ、ここでああでもないこうでもないと話を続けても時間の無駄なので、交換しますので送ってくださいと言って電話をきりました。

1000円くらいのものなので、いちいち付き合っていたら消耗してくるし、基本お客さんの希望通りの返品にしちゃうほうがいいですね。

昔はこちらに非がないと思った場合は、結構戦っていましたが、最近はクレームはさっさと終わらせてしまうようにしています。

こっちの主張が通ったとしても悪い評価をつけられたりいいことがないですからね。

お問合せの電話番号は050がおすすめ

ネット販売を始めると電話で問い合わせもくるようになります。

固定電話を使うと高くなりますので、予算がない人にはアプリがおすすめです。

僕は050 plusを使っています。

050 plusとはNTTコミュニケーションズが提供しているスマートフォンで使えるIP電話アプリです。

月額基本料300円で050から始まる自分の電話番号が使えます。

アプリなので外出中でも電話に出れるという優れものです。

固定電話を持っている人もIP電話アプリのほうがいいですね。

関連記事:【特定商取引法】ネットショップの連絡先は携帯電話番号より050から始まるIP電話アプリがおすすめ

 

という事で今回は愚痴のような内容になってしまいましたが、ネット販売をしていると色々ありますね。引き続き頑張って沢山売っていこうと思います。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入してBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができます。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

メルカリの次に挑戦したいのが初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップが始められるBASE(ベイス)です。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料で使えるので始めての方でも安心です。

公式ページ BASE

カラーミーショップ

01_color

メルカリ、ベイスに続いて挑戦したいのがカラーミーショップです。

ムームードメインでショップのドメインを取り、自分のネットショップを開設することにより次のステージにたつことができます。

独自ドメインのネットショップは難易度は高いですが、メルカリやヤフオクで売れているのであれば挑戦する価値があります。

親戚のおじさんから、『お前は仕事もやめて、何をしているんだ?』と聞かれた時に、『ネットショップを運営している』と言えるように世間体もメルカリやヤフオクとは全然違います。笑

『仕事を辞めてからヤフオクやっているよ』といったのでは、おじさんも心配してしまいますが、ネットショップであればイメージが違います。

カラーミーショップは月額900円から使える事ができるので、是非チャレンジしてみてください。

公式ページ カラーミーショップ

楽天に資料請求をしよう

楽天への出品はネットショップ上級者になりますが、早めに資料請求しておくと勉強になります。運営に役立つ成功事例から出店までの流れ、出店コスト、決済方法や、配送などネットショップ運営に必用な事を勉強できます。

資料は無料なのでお早目に資料請求してみてください。

資料はこちらから▼

売上アップを目指すなら楽天市場