海外輸入 ハンドキャリーで商品を持って帰る場合には税金などを払う必要があります 中国輸入ビジネス

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

ヤフオクやメルカリ、アマゾンなどネットで販売する商品を海外から仕入る場合にまず考えなければいけないのが発送方法や税金に関してです。

特に海外の市場などで実際に商品を買い付けてネットショップを始めてみようという初心者の方は最初はハンドキャリーがおすすめです。

大きな商品は無理ですが、小さい商品ならハンドキャリーで日本に持ち帰ると、現地で宅配業者に頼まなくてもいいし楽に商品を持って帰ることができます。

その商品が実際に売れて再度海外に仕入れに行く必要がでてきたら、宅配業者にお願いするという流れがいいかと思います。

というのもタイや中国など現地で商品を仕入れた場合には海外から直接宅急便などで送る方法は、送料も高く現地の言葉がわからないと宅配会社に頼むことも日本のようにはいきません。

おまけにインボイスなどの書き方も初心者にとってはチンプンカンプンかと思います。

僕の場合初めて中国で仕入た時には香港人の友達と一緒だったので、中国からその友達の香港の家に商品を送って、そこから日本に送ってもらっていました。

現地の友達がいる人は現地の友達に頼むのが一番楽ですが、ネット販売は一人で始める人も多いかと思います。

そこでハンドキャリーの場合に必要になる関税など見ていきたいと思います。



転売目的の商品ですと税関での申告が必要となります

rp_CIMG6547-1024x768.jpgハンドキャリーで商品を持ち帰る場合には空港の税関で関税の支払いが必要となってきます。

飛行機の中で配られる携行品・別送品申告書という用紙に必要事項を記載の上しっかりと税金を払いましょう。

転売目的ではなく個人で使用する場合には以下のように免税範囲がありますが、転売目的の商品ですと税関での申告が必要となります。

<個人で使用する場合の免税範囲>

当ページは世界中からアクセスがありますが、殆どの方が海外旅行でお土産に関税がかかるかどうかを調べてたどり着いたような気もします。

個人使用の場合は以下の通りになります。情報が古くなる可能性もありますのでガイドブックなどで確認してみてください。

個人で使用する場合

・酒類3本(760ml/本)

・紙巻たばこ。外国製及び日本製各200本
(非居住者の方の場合は、それぞれ2倍となります。)

・海外市価の合計額が20万円の範囲に納まる品物
(入国者の個人的使用に供するものに限る。)

*海外市価とは、外国における通常の小売価格(購入価格)です。

*1個で20万円を超える品物の場合は、その全額に課税されます。

*6歳未満のお子様は、おもちゃなど子供本人が使用するもの
以外は免税になりません。

フリマアプリやヤフオクも転売に使うなら申告が必要です


始めての海外仕入れで少しの商品だといちいち申告するのも面倒ということで申告をしない人もいるようです。

ヤフオクやメルカリで売りたいというお小遣い稼ぎだと数万円分の商品しかないといった事もあるかと思います。

ただし税関でとめられてスーツケースをあける事になったら大変です。

当たり前ですが同じ商品を何個も何個もスーツケースに入れていると個人使用とは言えないです。

海外の市場で仕入れる場合は一つからは買えないので少なくても12個単位になりとても個人で使うとは言えなくなります。

スーツケースをあけて中身を見られてしまっては個人使用を言い訳にできません。

今後自分のビジネスとして本気で取り組むのであればきちんと申告をして関税などにも詳しくなっていったほうがいいかと思います。

飛行機が到着し、税関では殆どの人が無申告のほうに並び、課税対象のレーンは人が殆どいないので戸惑いそうですが、購入した金額と正確な数量で申告する分には空港での申告はいたって簡単です。30万円以内は簡易な手続きにより通関できます。



帰国前に領収書の整理をしておきましょう

帰国前には市場で購入した際にもらう領収書をまとめておき、商品名と数、値段をしっかりと自分で把握してメモにしておくと税関ではスムーズに対処してもらえます。

海外での領収書は現地の言葉で手書きで書かれることが多くわかりずらいです。

税関で何か質問された際に、これはどの商品というのがすぐに説明できるようにしておくといいかと思います。

税関では領収書はコピーを取られることもあります。しっかりまとめておきましょう。

僕の場合海外で商品を仕入れてきて、空港での税関の手続きはたいてい10分くらいで終わっています。

初めての時にはみんなは無申告のレーンに流れていくのに、自分だけが申告のレーンに行くので何か悪いことでもしているような気になりますが、全然そんなことを思う必要はありません。

何も悪いことをしていないので正しく申請すればいいのです。

スーツケースを開けて商品を見せる事にもなるのできれいに袋詰めしておくのも必要ですね。

税金の額が決まると、税関のすぐ側に税金を払う場所があるので日本円でお金を払い終了です。

思ったより税金が高かったってことにならないように事前におおまかに計算をしておくと安心です。

ご自身で扱う商品の税金の額を把握しておき、その分のお金は帰国時に日本円でとっておくようにしておきましょう。

関税の他には消費税、通関手数料を払います。

詳しくは↓のサイトを参考にしてみてください。

「携帯品・別送品申告書」は税関のサイトからもダウンロードできます。
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/shinkokusho.htm

ジェトロのサイトがより詳しく小口買い付けの手続きについて載っています。
小口買付け品を携帯品として入国する場合の税法上の手続き:日本
https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-000A20.html

以上、ハンドキャリーをする時にも税金がかるというお話でした。

関連記事:海外から商品を仕入れる際には、関税、消費税、通関手数料がかかります


海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう。タイでも中国でも簡単な英語がわかると便利です




海外に仕入れに行く際には多少の英語が必要になってきます。

仕入れの場合にはパックツアーがあるわけではなく、個人で航空チケットとホテルを手配する必要があります。

現地についたら空港からホテルまでの移動も自分でおこなわなければいけません。

何度も海外に行った事がある人には容易ですが、初めて海外に行く人にしてみると知らない国でその国の言葉もわからず、空港からホテルまでたどり着くことができるのだろうか?と不安になる人もいるかと思います。

海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA

海外に初めて行く人や、英語を話せない人はまずは英語から勉強しましょう。

タイ語にしろ中国語にしろ現地の言葉は覚えるのが大変ですからね。

現地の言葉を覚えるのがなぜ大変かというと、英語であれば中学や高校で英語の基礎は勉強をしているのでちょっと勉強すると基礎はすぐに思い出せるはずですが現地の言葉ってほんとうに一からですからね。

アルファベットを覚えるようなレベルから始めなくてはいけないので大変です。

その点英語は、基礎を復習すればあとは、単語とフレーズを覚えるだけでなんとかなります。

ヒアリングは難しいですが、何を言っているのかわからない場合は最悪筆談でも大丈夫です。

英語はオンラインレッスンで勉強しよう

最近はスカイプを使ったオンライン英会話スクールが増えてきました。

仕入れ旅行に行く前にオンライン英会話で勉強してみてください。

実際にしゃべりながら勉強するのが英語習得の近道です。

オンライン英会話レッスンは、フィリピン人の先生と雑談するタイプが多いので、気軽に英会話に触れる事ができます。

簡単な英文をまとめましたので体験レッスンで使ってみてください。

英語を勉強しよう 目次

第1回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 挨拶・自己紹介編
第2回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 電話編
第3回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 買い物編
第4回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう レストラン編
第5回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 移動編
第6回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 病気怪我編
第7回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう トラブル編
第8回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 事故編
第9回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 友達を誘う編
第10回 海外仕入れに行く前に英語を勉強しよう 英会話体験レッスン 準備編
第11回 海外仕入れに行く前に簡単な英語を勉強しよう 体験レッスンで使えそうな質問一覧
第12回 初めて体験レッスンを受ける際に先生から聞かれる事 どうして英語を勉強するのですか?

関連記事:今年こそは英語の勉強を始めよう。オンライン英会話スクールの体験レッスンのすすめ

体験レッスンを受ける事のできるオンライン英会話スクール

DMM英会話



ネットだからとにかく低価格!一般的なスクール英会話では、50分(1レッスン)7,000~8,000円という価格が平均ですが、DMM英会話はオンライ英会話レッスンの為、50分(2レッスン)で約320円という低価格で受講できます。公式ページ→DMM英会話

オンラインレッスンのレアジョブ英会話



累計会員数40万人、講師数4000人、レッスン数2000万回とモンスター級ですね。オンライン英会話スクールを検討している人でレアジョブを知らない人はいないのではないかという数字です。

英会話の習得のコツはやっぱり毎日毎日コツコツとした勉強になるので毎日25分でも英語を話す機会を日常生活に取り入れるといいかと思います。

無料体験レッスンは2回受ける事ができるので自分にあった先生を探してみてください。

公式ホームページはこちらから→オンラインレッスンのレアジョブ英会話



【メルカリ】ネットショップで売る商品は微笑みの国タイ バンコクで仕入れよう【ヤクオク】

ネットショップで販売する商品を仕入れるにあたり、海外仕入れが初めての方はタイのバンコクがおすすめです。

海外で仕入れる場合には有名どころとして、中国の広州、イーウー、バンコクとメジャーな場所がありますが、僕自身その3つの中だと街的にはバンコクが一番好きです。

なんといってもタイは日本人移住者が3万人とも言われているだけあって日本人にとってかなり過ごしやすい国なんですよね。

海外旅行好きの人の中でもタイって抜群に人気がありますよね。

僕自身、以前タイのバンコクに住んでいた事があり、旅行会社やビールの輸入会社で働いていました。

バンコクは本当に暮らしやすく当時の事は今でもいい思い出です。

タイは治安もいいし、物価も安いし、人もフレンドリーなんですよね。

やっぱり海外仕入れって仕入れだけではなくて、せっかく海外に行くのであれば観光もつけていかに楽しむかって大事だと思うのですよね。

なかなかいけない海外に行くのであれば思いっきり楽しみたいところです。その点、観光地が多く料理もおいしいタイは絶対おすすめです。



海外輸入 ネットショップの仕入れは微笑みの国タイ バンコクで仕入れよう

タイバンコクの行き方

バンコクには日本から沢山飛行機がでているので自分の条件にあった飛行機を予約してみるのがいいかと思います。

バンコクのホテル

バンコクは観光大国なのでホテルが無数にあります。

カオサンロード周辺にある1泊数百円のゲストハウスから、5つ星ホテルまで様々なホテルがあるので、ホテルに困る事はありません。

予約サイトによって値段も違うことがあるので、予約サイトを3つくらい見比べて一番安い予約サイトから予約をするといいです。

朝食のありなしも、予約サイトによって違うことがあったり、現地での現金の支払い可や、クレジットカードのみの支払いなどチェックしましょう。

予約サイトはレビューが沢山掲載されているので、選ぶのも楽ですよね。

ご自身にあったホテルを予約してみてください。

僕はたいていBooking.comを利用しています。


関連記事:
バンコクのおすすめのサービスアパートメント プラットゥーナム タイ

バンコクにあるアパレル卸で有名なプラットゥーナム市場で仕入れよう


アパレル関係の問屋さんが多く集まるプラットゥーナム市場は世界中のバイヤーの方が訪れます。

タイは若者向けのお洒落な洋服が多く、Tシャツからサンダルまで沢山の問屋があります。

アパレル関係に興味のある方はプラットゥーナム市場周辺を歩いているだけでも楽しいかと思います。

高層ホテルのバイヨークスカイホテルからも近いので道に迷ってもバイヨークスカイホテルをランドマークにできるので安心です。

IMG_5512

カオサンロードで仕入れよう


バックパッカーに人気のカオサンロードですが最近はタイ人の若い人に人気で日本の六本木のようなイメージになってきました。

若者が多いのでタイで人気のファッションの流行を感じ取ることができ見に行くだけでも楽しいかと思います。タイ産で人気のシルバー925のアクセサリーの問屋さんなども多いです。

夜はクラブから大音量のダンスミュージックが聞こえてきたりお祭り状態ですが昼間はのんびりとしています。
IMG_5540

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットで仕入れよう


チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットでは安くてかわいいアジアンティックなアパレルから雑貨まで多種多様なものが売られています。

ウィークエンドマーケットという名前の通り土日のみの営業ですがネットショップを始める方で海外仕入れに興味のある方は是非一度足を延ばしてみることをおすすめします。

1982年に作れタイでもっとも大きいマーケットとなり現在では1万5千店舗以上が集まっています。

1日あっても周りきれないほどの膨大なショップ群は観光スポットとしても人気です。もちろん仕入れ先として使う方も多く、世界中からバイヤーが集まります。

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットの行き方

BTS「モーチット駅」から徒歩約5分の場所にあります。

地下鉄「ガムペンペット駅」からもすぐなので、宿泊するホテルの場所によってBTSや地下鉄を使い分けてみてください。平日に比べて土日は渋滞も少ないのでタクシーでもいいかと思います。

バンコクで仕入れといったらウィークエンドマーケットが有名です。小売りでも買えるので地元の人や観光客も沢山いるのですが掘り出し物がみつかるかと思います。

民芸品も沢山あるので見ているだけでも楽しいです。

チャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットとにかく広く、タイはとにかく暑いので、運動靴にTシャツなど軽装で足がつかれない格好がいいかと思います。

屋外なのでクーラーもなく商品探しに歩きまわるので体力の消耗が早いです。

こまめな水分補給と休憩をとりながら商材を探してみてください。

日焼け止めをつけて、帽子もあったほうがいいかと思います。天然ジュースの屋台も多いので、こまめに水分補給をしましょう。

タイでよくみる小さなみかんをしぼったみかんジュースもおいしいです。

イチゴは日本だと高いのでタイに行ったらイチゴジュースは飲みたいですね。

初めての仕入れで商品が見つからない場合でも、沢山商品を見ることで、仕入れの感が磨かれます。

今後他の市場に行くと、そういえばチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットでみたかもという商品がでてくるかもしれません。

どのような商品がいくらぐらいで売られているかを自分の足を使って見る事で経験値が一気に上がるかと思います。

とにかく仕入れ初心者の方は歩きまわる事です。小売りも行っているのでお土産を買うついでに行ってみるのもおすすめです。



タイまで商品を買いに行く時間がない人には国内の仕入れサイトから仕入れるというのもお勧めです。

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。


BASE

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。
公式ページ BASE

【無料旅行】タダより高いものはないというニュース 海外でトラブルに巻き込まれたら日本大使館へ

タイのバンコクであやうく麻薬の運び屋にされるというニュースがあがっていました。

旅行記を書いて無料で旅行できるはずが

ニュースを要約すると、旅行記を書けば無料で旅費を出してくれるというネットでの募集をみた日本人が、タダで旅行ができると喜んだのもつかのま、怪しいスーツケースを渡されてそれをドイツのフランクフルトまで持って行ってほしいと頼まれたようです。

スーツケースの中には凍った衣類が入っており不信に思った日本人は、日本大使館に連絡をしたところ、なんと衣類には麻薬が染み込まれ、衣類と一緒に凍らせてあったという怖い話です。

日本大使館から通報を受けたタイの警察がイラン人を逮捕したというニュースです。

アフィリエイトやブログ広告などネットで稼ぐことが身近になってきたので、誘い方もその時流にあったものになってくるのですね。

その人は東京で往復航空券代などとして40万円もらい、バンコクで22万5千円もらったようです。

普通に考えればたかが旅行記を書くくらいでそんなにもらえるはずはないとわかるとは思うのですが、騙すほうはそれだけの価値があると思わせるんですかね。

ネットでライティングの応募なんかをみると、1文字1円とかで仕事があるので、例えば62万文字の旅行記事を書いてくれといわれればそんなに高い報酬じゃないなと思うのかもしれません。

62万文字なんてものすごい量ですが、僕がブログを書くときには1記事2000文字を意識しているので、10記事で2万文字、100記事で20万文字、300記事で60万文字です。

まぁ多いですが、もし、1文字2円だとその半分だし、動画をとってくれとか、写真を何枚も撮ってくれとかいかにもな事を言われるともしかしたら信用しちゃうのかもです。

まぁ実際はどういう誘い文句だったのかはわかりませんが、ただで旅行ができるという時点で怪しいと思わないとだめですよね。

海外では運び屋の仕事が身近になることも

そういえば、タイに住んでいた時にアルバイトで運び屋をやってたっていう人と話をしたことがあります。

一人は、もちろん麻薬とかではなく合法のもので、旅費と報酬をもらって、企業の書類をメキシコまで運んだとかでした。

書類なので軽いし、ただ飛行機にのって移動するだけでいいお金をもらえたとか話していました。

昔はネットもないしそういう仕事があったようです。

もう一人の人はブランド物の商品をタイから韓国まで運んだとか話していました。そっちはちょっとグレーぽくて怪しさ満点でした。

タイだと怪しい日本人って結構いるのですよね。

日本にいると怪しい人とあまりあわないけど、海外だとそういう人と話す機会があったりします。

それはさておき、今回の無料旅行の人ですが、スーツケースが怪しいと思ったときにタイの警察ではなく、日本大使館に連絡したのはいい判断ですよね。

タイの警察に連絡してもタイ語が話せないと微妙なニュアンスは伝わらないし、英語といっても、仮に本人が英語を話せてもタイ人が英語を話さなかったら通訳がつくまでどうしようもありません。

お互いに多少英語を話せたとしても、ウェブで見つけた、旅行記事を書く仕事に応募してバンコクまできたなんて英語で説明するのも大変です。

その点日本大使館なら日本語で話ができるので安心です。

何かあったら日本大使館に連絡するという事を改めて認識させてくれたニュースでした。

あとはやっぱり海外に行くのであれば多少は英語を話せないと何かあった時に大変です。

全然話せない人はオンライン英会話で勉強しておきましょう。

おすすめオンライン英会話スクール スカイプレッスンで英語を勉強しよう 無料体験レッスンを行っているスクール一覧

関連記事:中国に仕入に行った際に注意する事 知らない人の荷物は持たないように。海外では麻薬が身近なものになる事があります

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。

ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。

多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。

クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE

 

タイバンコクで仕入たくなるネットショップの作業用BGM

ネットショップの仕事は案外退屈です。

商品の撮影をして、編集をして、出品をして、売れたら梱包をして発送をするという事の繰り返しです。

お客さんとのやり取りも直接会話をするわけではなくメールでやり取りをするので緊張感もないし、段々と作業をするのもダラダラになってきてしまいますよね。

ダラダラ作業をするとメリハリがなくなってしまい効率が落ちてきてしまいます。

そんな時には作業用のBGMで気持ちを上げていくしかないですね。

youtubeを流しっぱなしという人も多いかと思うので、今回は僕がよく作業中に聴いている音楽の紹介です。

その時の作業がはかどるだけではなく、ネットショップの仕事自体にやる気がみなぎる曲がいいですね。

僕の場合はタイに仕入れで行くのが一番テンションが上がるので、最近はバンコクのラッパー、メック加藤のMVにはまっています。

まずオススメなのが『BULALI シーロム通り』。

パッポン通りがある事で有名な通りですね。

『BULALI シーロム通り』 ft. RAPMANIAC, DJ QTEE │ Mek Piisua 

『海外移住』

MC G-DIE – Bangkok Love feat. MEK & Mai

タイに行きたくなる映像で、ネットショップを頑張ってバンコクに仕入れに行くぞと思えるような音楽です。

ネットショップの作業BGMに最適です。バンコクに仕入れに行く人やタイに興味のある方は是非聞いてみてください。

ネットショップの商材探しならネッシーがおすすめ

仕入れサイトの中でもネッシーはおすすめです。ネッシーで購入して商品撮影サービスで写真を撮ってもらいBASEに出品すればあなたも今日からネットショップの店長です^^

最初は卸価格が見えませんが、登録をすると卸価格も見る事ができます。僕も早速登録してみました。

名前や住所など入力してメールアドレスの確認をし、会社の情報を入力するとすぐに登録ができました。

ビギナーバイヤーというステータスになっています。後払い利用の審査を受けるとプレミアムバイヤーとなるようです。とりあえずはビギナーバイヤーで十分そうです。

登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。

公式サイト:
NETSEA(ネッシー)

無料で使えるショッピングモールBASEがおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE