バイナンスを登録する時には招待IDの入力を忘れずに #バイナンス招待コード


ビットコインがついに700万円になりました。

ここのところ毎日上がっていてすごいですよね。

それに伴いアルトコインも上がってきて仮想通貨業界が又盛り上がってきました。

先日はツイッターのトレンドにバイナンスがあがっていたり、これから仮想通貨を始めてみようという人も多いかと思います。

そういえば昔バイナンスアカウントも作ったので、久しぶりにログインしてみると、最後に使えなかった何百円分だかが50ドルくらいになっていました。

仮想通貨って最後の細かい所って送金できないですよね。

何度か売り買いしていた時にたまっていった本当には端数で残った分があって、もうバイナンスは使わないから捨てるつもりで放置していたのですが50ドルにもなっていてびっくりです。

確か3年前からログインしていないので、その間にというかここ数か月でちょっとずつ増えていったのですね。

50ドルだと全部ビットコインにして、最近Tpointをビットコインにしたビットフライヤーに送ってもよさそうです。

まぁしばらく放置して100ドルくらいになってからでもいいかもですね。

関連記事:ビットフライヤーでTポイントをビットコインに交換してみた 招待URL

ということで、今回はバイナンスの新規登録時に気を付けたい事を書いていきます。

メルカリやラクマなどのように、最近のアプリの登録は招待コードを使うとお得な事が多いですが、バイナンスも招待コードを使うとお得になります。

バイナンスを新規登録する時に気を付けたい事

バイナンスでは招待IDというものがあります。

登録画面のパスワードの下にでてきます。

登録時に招待IDの箇所は空欄になっていますが、

招待者が招待コードを発行しているURLの場合には、↓のように招待IDが入っています。

手数料のキックバック率が10%になります。僕の場合は10%で設定しているので↓をクリックしてみてください。

https://www.binance.com/ja/register?ref=EKKZOTPR

パーセンテージは招待者が選べることになり、0%や5%の人もいます。

バイナンスのアフィリエイト設定

具体的な設定は下の表のようになるのですが、BNBというバイナンスコインを沢山もっている人はより高いレートで設定する事もできます。
 
招待者のBNB残高(日次)
招待者の基本紹介レート
招待者が受け取るレート
招待された友人が受け取るレート
<500 BNB
20%
20%
0%
   
15%
5%
   
10%
10%
≥500 BNB
40%
40%
0%
   
35%
5%
   
30%
10%
   
25%
15%
   
20%
20%
 

バイナンスアカウントを持っている友達がいたら招待コードを教えてもらってくださいね。

沢山友達がやっていたら500BNB以上持っているか聞いてみるのもありかもしれません。

といってもBNBもだいぶ値段が上がっているのであんまりいなそうですよね。
 

もし周りでバイナンスを使っている人がいなかったら↓のリンクから登録してくださいね。

バイナンス招待ID(取引手数料10%オフ):EKKZOTPR

https://www.binance.com/ja/register?ref=EKKZOTPR

以上、バイナンスを新規登録する時に気を付けたい事という話でした。最後までお読みいただきありがとうございます。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA