ネットショップを始める上で作業場所の環境作りは大切です DeLonghi(デロンギ) マイカパネルヒーター 2~6畳 ブラック HMP900J-B ブログ 評判 評価


最近は寒くなってきたのでネットでデロンギのパネルヒーターを購入です。意外とでかくてテレビくらいありますがデロンギだけあって外観がお洒落です。

電気屋さんでよく売られているパネルヒーターは白を基調としたものが多く、黒一色のタイプはデロンギらしいデザインで気に入りました。

大きくて持ち運びが大変そうですが、案外軽くキャスターもついていて移動も楽にできるところもよさそうです。

img_9800

部屋を暖めるのは暖房でもいいのですが、暖房はなま暖かい乾燥した風が顔にかかったりするのであまり好きではないのですよね。

埃も舞うので掃除機を常にかけておかないと空気が汚れてしまいます。

部屋も乾燥してくるし油断をすると風邪をひきそうなのでストーブのほうが昔から好きなんですよね。

寒くなってきてから電気ストーブを使っていますしたが何気に正面の当たる部分だけやけに熱くなってしまうので他にいいのがないかなと思っていたところでパネルヒーターを発見です。

ゆったりとやさしい暖かさで部屋もじんわり暖かくなるようなので早速ネットで探してみるとデロンギでよさそうなのがありました。

テレビのような形状で若干場所をとりますが、評判通り穏やかな暖かさです。

これからもっと寒くなると物足りなくなり暖房になりそうですが、今くらいの季節には丁度よさそうです。

あまりに温かいと眠くなってしまうので集中力をあげていくには少しぐらい寒いほうがいい事を考えるとパネルヒーターはおすすめです。

パネルヒーターを効率的に使うには

パネルヒーターはエアコンと違いそこまで暖かくはなりません。パネルヒーターを使うコツは部屋に入ってくる冷たい空気をできるだけ少なくするといいです。

まずは窓に張り付けるプチプチをします。

img_0278

ドアの隙間がある場合はこちらです。新聞紙などを隙間につめても冷たい空気は入らなくなりますが、毎回ドアを開けるたびに詰めなおすのは面倒なのと何より見た目がかっこ悪いので専用のものがおすすめです。

意外とこういった細かいところから冷たい空気が入ってきて部屋の空気が知らずしらずに冷たくなっていっています。

img_0176

ドアの下にはめる感じでドアにくっつくのでドアと一緒に動いてくれます。見た目も違和感なくすっきりしています。

img_0115

そしてやはり一番大事なのは暖かい洋服を着るという事ですね。

ヒートテックの下着はもちろんの事、スリッパも暖かいものを選ぶとかなり違います。

ニトリでかわいいデザインのものがあったので買ってきました。フリースのような記事でかなり暖かいです。

足元を暖めるだけで身体全体が暖かくなったような気がするので不思議です。

個人でネットショップを始めると、今までの会社員時代とは違い作業場所も自分で考えて作業効率のあがる環境にしないとです。

会社員の時は会社に行けばそういった事には意識しないで仕事だけしていればいいのですが、個人で始めるとそうもいきません。

作業効率が上がる環境を作ることにより、ストレスなく作業に没頭できます。

部屋は常にきれいにして、最高の環境で仕事をしたいものですね。興味のある方は楽天でも買えるのでみてみてくださいね。

<人気商品>DeLonghi(デロンギ) マイカパネルヒーター 2~6畳 ブラック HMP900J-B(HMP900JB:4988371011657)

価格:12,498円
(2016/11/8 14:03時点)
感想(0件)

【ユーザー】隙間風 ストッパー【ブラウン・ベージュ】 すきま風 対策 防止 すきま風ストッパー ドア用 断熱 省エネ 節電 隙間風 対策 【RCP】【10P03Dec16】

価格:442円
(2016/12/6 18:36時点)
感想(101件)


デロンギのオイルヒーターもよさそうですね。

【送料無料】デロンギ オイルヒーター ホワイト ミディアムグレー HJ0812 [HJ0812]

価格:21,470円
(2017/1/21 17:06時点)
感想(18件)

*追記 2017/11/16
昨年使ってみて今年もデロンギのパネルヒーターを使う時期になりました。

1年はあっという間ですね。去年デロンギを買ったのがついこの間のような感じもします。

去年は仕事場所で使うつもりが快適だったので、寝るときにも使っていました。やはりエアコンと違い空気がよごれないので寝るときにも最適でした。

ただ、すごい寒い夜は、6畳一間の部屋では、強にすると加湿器も使っていたので熱帯雨林のような感じになってしまいました。

なので今年は弱で使う予定です。

上の調整でミニマムとマックスが選べます。下の調整は1から6までありますが、あまり変わるイメージがしなかったので真ん中の3にしています。

なんで弱にするかというと、去年は11月から3月くらいまで使っていてその時期の電気代が高くなっていました。

エアコンを使わない春や秋だと電気代は5000円くらいですが、デロンギのパネルヒーターを使っていたころは1万円を超えていました。

月に5000円から6000円プラスといった感じです。

暖房を使う代わりにも使っていたので、暖房を使っていても高くなったとは思いますが、パネルヒーターは若干電気代を食うイメージです。

おおまかな電気代を調べてみると、弱で450W で1時間約12円で、今日は900Wなので約24円のようです。

ほぼ強で使っていたので、電気代もあがるわけですね。

単純計算で弱なら半分という事を考えると月に3000円アップです。快適であればそれくらいなら全然ありですね。

暖房と並行して使うようにすると更にいいかもしれません。

1年使ってみた感想としてはお勧めの商品だと思います。

デロンギは電気ケトルもかわいいです。あっという間にお湯がわくのでやかんを使う頻度が思いっきり減りました。

購入して1年たちますがほぼ毎日使っていて今でもお気に入りです。本当に買ってよかった商品です。

デロンギは電気ケトルもお洒落です

デロンギは電気ケトルもかわいいです。あっという間にお湯がわくのでやかんを使う頻度が思いっきり減りました。

デロンギ 電気式コードレスケトル SJM020J‐BK (ブラック)
img_9816

デロンギ 電気式コードレスケトル SJM020J‐BK (ブラック)【送料無料】

価格:7,418円
(2016/11/10 15:39時点)
感想(4件)


色が何種類かありかなり店舗で見比べたりしてかなり迷いました。お洒落な商品をみていると迷う時間も楽しくなってきます。落ち着いた感じにしたかったので黒にしましたが白もいいですね。
デロンギ 電気ケトル (1.0L) SJM020J-WH ココナッツホワイト[SJM020JWH]

【あす楽対象】【送料無料】 デロンギ 電気ケトル (1.0L) SJM020J-WH ココナッツホワイト[SJM020JWH]

価格:7,570円
(2017/1/21 16:54時点)
感想(58件)


黒と白と赤が1L用です。
デロンギ 電気ケトル(1.0L) SJM020J‐RD(ラズベリー)

デロンギ 電気ケトル(1.0L) SJM020J‐RD(ラズベリー)(送料無料)

価格:7,570円
(2017/1/21 16:55時点)
感想(14件)


小さいタイプ0.75L用です。黄色もかわいいです。
デロンギ 電気ケトル 「ケーミックス ブティック」 (0.75L) SJM010J-YW イエロー[SJM010J]

【送料無料】 デロンギ 電気ケトル 「ケーミックス ブティック」 (0.75L) SJM010J-YW イエロー[SJM010J]

価格:6,166円
(2017/1/21 16:57時点)
感想(6件)


ブルーもお洒落ですね。
デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(BL)(ブルー)

デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(BL)(ブルー)(送料無料)

価格:6,166円
(2017/1/21 16:57時点)
感想(8件)


オレンジもポップな感じでかわいいです。
デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(OR)(オレンジ)

デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(OR)(オレンジ)(送料無料)

価格:6,166円
(2017/1/21 16:58時点)
感想(5件)


緑は部屋に観葉植物なんかあるとより一層あいますね。
デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(GR)(グリーン)

デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(GR)(グリーン)(送料無料)

価格:6,166円
(2017/1/21 16:59時点)
感想(9件)


ピンクもあるだけで部屋が明るくなります。
デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(MG)(マゼンタ)

デロンギ 電気ケトル ケーミックス ブティック SJM010J(MG)(マゼンタ)(送料無料)

価格:6,166円
(2017/1/21 16:59時点)
感想(4件)


ネットショップの作業の合間にデロンギのケトルでお湯を沸かしてコーヒーでも飲むと優雅な気持ちになり作業のモチベーションも上がってきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA