オンライン英会話スクール 産経オンライン英会話 評判・レビュー


今回ご案内するオンライン英会話スクールは産経オンライン英会話です。

産経オンライン英会話は、スカイプ(Skype)を使用したフィリピンの先生のオンライン英会話レッスンです。ライフスタイルに合わせて選べる定額制です。月額会費のみで、入学金、教材費はかかりません。

僕がオンライン英会話スクールを運営していたのは、オンライン英会話スクールが出てきた10年くらい前になりますが、当時ですと、フィリピンの先生を使っているオンライン英会話スクールは、名前をしっているような大手企業は参入していなかったので生徒さんは、オンライン英会話スクールを選ぶ時にどこのスクールにするかはかなり迷う事が多かったような気がします。

ノバのお茶の間留学というのがCMで流れたりしていましたが、先生はネイティブの先生で料金もかなり高かったようなイメージです。パソコンでレッスンをするのではなく確か、テレビに機材をつけておこなっていたような気もします。

ジオスはウェブ会議システムを作っている会社のソフトを使っていたような気がしますが、ジオスも確か値段が高かったですね。やはり国内にいるネイティブの先生を雇うとしたらいやでもレッスン料金が高くなってしまいますからね。

先生の給料が時給1000円としても、日本人スタッフや設備費用やらお金はかかるので一時間に4000円くらいとらないと元がとれないとしたらレッスン料金もそれなりに高くなってきます。

今主流になっているフィリピンの先生のレッスンは25分200円くらいで受けられとても安く感じますが、日本とフィリピンの物価の差を利用しているだけなのでフィリピンの物価が安い限り企業に利益がでるのかと思います。

当時のように大手は値段が高いネイティブの先生のレッスンで、値段が安いフィリピンの先生のスクールは聞いたこともないような会社が運営しているいるものが殆どでした。そうなると選ぶのも一苦労でしたが今では大手がフィリピンの先生のレッスンに参入しているので大手を選んでおけば安心というのもあります。

あまり馴染みのないオンライン英会話スクールもありますが、どこのオンライン英会話スクールも値段はみんな同じような感じだし、ホームページに載っているフィリピンの先生はみんな同じように見えてしまいます。

そんな時には大手の企業が運営しているオンライン英会話スクールを選ぶと、トラブルの時なども安心です。ジオスなどの大手オンライン英会話スクールもいいですが、産経グループがおこなっている産経オンライン英会話は選択肢の一つに入るかと思います。

料金は、

1日1回25分 1レッスンあたり193円
1日2回50分 1レッスンあたり158円

と格安です。

定額制ですが、入学金や教材費用はかからず月額費用のみで受講ができます。シンプルな料金体系もわかりやすくてとてもいいですね。

更に大手だけあって管理もしっかりしている証拠にISOも取得しています。無料体験レッスンもありますのでまずは無料体験レッスンをお試しください。

無料会員登録は、名前、ニックネーム、メールアドレスを入力すればすぐに登録できます。無料体験レッスンは2回受けることができるので別の先生で受けてみて違いを感じながら受けてみるといいかと思います。

オンライン英会話は先生との相性がとても大事です。長く続けられるかが上達の鍵なので相性のいい先生を探してみてください。

体験レッスンのお申込み、公式ホームページはこちらから


twitterでも産経オンライン英会話で勉強している人が絶賛つぶやき中です

体験レッスンのお申込み、公式ホームページはこちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA