ヤフオクで出品者都合で落札者を削除する場合には要注意。複数のサイトで商品を出品する際には在庫管理の徹底が大事です






ネットで商品を売るには複数のサイトで出品をすることは当たり前になってきます。アマゾン、ヤフオク、ヤフーショッピング、メルカリ、フリル、ラクマ、みんね、ショッピーズなどなどとにかく出品をしないと売れません。

1つしかない商品の場合はメルカリだけでもいいのですが、何個かある商品はとにかく複数のサイトに出品したほうが早く売れます。

その場合は少ない種類で沢山の在庫を持つと楽ですが、僕みたいな弱小の業者は種類を多くしないとお客さんの目に触れないのでそれぞれの在庫を少なくしてできるだけ種類を増やすようにしています。

そこで注意しないといけないのが在庫管理です。せっかく注文をもらったのに欠品なんて事があったら商品が売れないだけではなく手間ばっかりかかってしまいます。常に在庫数を把握して注文をもらったのに在庫切れなんていう状況を作らないようにしないといけません。

と在庫管理の重要さはわかっているのですが、先日ヤフオクで在庫がない商品を出品したままにしているのに気付かず落札されていてあとからびっくりでした。

せっかく落札してもらったのに商品がないなんてこんなに悲しい事はないですね。売れないのはもちろんのこと仮に相手がお金を払ってしまうとその後の返金などかなり面倒です。とにかく入金をしてもらう前に相手に連絡をしないといけません。

一応連絡はしたのですが、相手から返信はなく、迷ったのですが出品者都合で削除にしました。かんたん決済を選択していたので早めに削除をすれば支払をしてしまうとこいう事はありません。

最近は非常に悪い評価が立て続けに3つ入ってしまっていたので、まぁもう一個くらい増えてもいいかと、出品者都合で削除させて頂きました。

悪い評価は又一個くらいしょうがないかと自分の評価をみるとなんと二つも非常に悪いがついています。評価者がauction_masterとなる1つだけかと思ったら、初めて出品者都合での削除をしたので入札者からも自動で非常に悪いがつくというのを知らなかったです。

1つの出品で二つも非常に悪い評価がつくのであれば、落札者の方に他の似ている商品を半額くらいで提案すればよかったと後悔をしてもあとの祭りです。

最近はネット販売に慣れてきて中だるみをしているようなので気合を入れなおしていかないとですね。

ネット販売の仕入れならネッシーがおすすめです



メルカリで業者のような人が出品している商品はネッシーで売られている事が多いです。登録は無料でできるので商材を探している人は登録してみてください。
公式サイト:ネットで仕入れならNETSEA(ネッシー)

ネットショップを始めるのならBASE(ベイス)がおすすめです

01_base

初期費用、月額料金が無料とすぐにネットショップを始められます。

初期費用・月額費用0円!ネットショップの作成から運営まで、無料でお使いいただけます。多種多様なテンプレートから選ぶだけで、あなたオリジナルのネットショップを作成することができます。クレジットカード・銀行振込・コンビニ・後払いの4つの決済が面倒な手続きなしでご利用いただけます。

公式ページ BASE


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA